社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

活字

呼び覚まされる霊性の震災学

「呼び覚まされる霊性の震災学」(金菱清ゼミナール/新曜社)読んだ。呼び覚まされる霊性の震災学 (新曜社)作者:金菱 清発売日: 2017/12/10メディア: Kindle版これまで震災に関するルポは幾つか読んでいるが、何が違うかというと東北の方により成されたもの…

おまえら行くな。畜生道編

北野誠の「おまえら行くな。」の書籍の存在はもう随分前から知っていた。 文庫化したらね・・・で幾歳月。 なっとるやん!という事で「おまえら行くな。畜生道編」(北野誠/竹書房文庫)読んだ。北野誠の実話怪談 おまえら行くな。畜生道編 (竹書房文庫)作…

開化鉄道探偵

今日ちょっと寒いよなぁ、と家を出てから気づいた。 上着とっかえる余裕なくてそのまま出社したが、そういう日に限ってバスがめたくそ遅れるという。。。「開化鉄道探偵」(山本巧次/創元推理文庫)読んだ。開化鉄道探偵 (創元推理文庫)作者:山本巧次発売日…

ゴーストハント4 死霊遊戯

昼まで寝たい気分だが「PUI PUIモルカー」の為に起きる。「ゴーストハント4 死霊遊戯」(小野不由美/角川文庫)読んだ。ゴーストハント4 死霊遊戯 (角川文庫)作者:小野 不由美発売日: 2020/12/24メディア: 文庫3に続き、怪奇現象がてんこ盛りである。祓っ…

騙し絵の牙

猫も!杓子も!faniconなのかよッッッ!「騙し絵の牙」(塩田武士/角川文庫)読んだ。騙し絵の牙 (角川文庫)作者:塩田 武士発売日: 2019/11/21メディア: Kindle版雑誌編集長が上司に廃刊仄めかされたり部下や取引相手である作家に振り回されたりされなかっ…

誰の選択もありよりのあり

カオスの百年、キャパ100%(実際そこまで埋まるのかは解らないが)でやるとはびつくりした。 ライブ出来るに越した事は無いが、大丈夫だろうか。 ホールだからか。最近のホールは座席ゆったり取ってそうだし。という事は或る程度ソーシャルディスタンスも維…

ロックステディ~4人の人生が連鎖するロックバンドの過去から今~

思えばストレイテナーって地味にあんまり知らないのだった。実は。 最初は2人だったとかシンペイさんがレミオの神宮司くんとスペシャの「STUDIO GROWN」のVJやってたようなとか(其処でストレイテナー認識したような記憶が)ひなっちが焼き鳥屋やってたとか…

実話 怪奇譚

親戚から貰ったねぎが力強そうなんで、切ったペットボトルに水張って根元突っ込んで水栽培始めてみた。 順調に伸び始めている。 成長中からねぎのあのにおいするんやね。。。「実話 怪奇譚」(蜂巣敦/ちくま文庫)読んだ。実話 怪奇譚 (ちくま文庫)作者:蜂…

群青のカノン 航空自衛隊航空中央音楽隊ノート2

日向坂文庫(omni7限定でSKE文庫もあるな)ってどうなん。 本を手にする人、買う人が増えたらええんかな。 前にやってた時は男子高校生が何人か見ながらきゃっきゃしてはったけど。 著者とメンバーがOK出してるんだったら、いいか。 フェア展開されてる壁面…

津波の霊たち 3・11 死と生の物語

「津波の霊たち 3・11 死と生の物語」(リチャード・ロイド・パリ―、濱野大道・訳/ハヤカワ文庫NF)読んだ。津波の霊たち 3・11 死と生の物語 (ハヤカワ文庫NF)作者:リチャード ロイド パリー発売日: 2021/01/21メディア: Kindle版まーた東北の文化がど…

文字渦

月曜みたいな気持ちだったが、木曜なのだった。 明日1日出勤したら、またお休み。 有給取ればよかったか。「文字渦」(円城塔/新潮文庫)読んだ。文字渦(新潮文庫)作者:円城塔発売日: 2021/01/28メディア: Kindle版変わったり光ったり闘わせたり生まれた…

冷えるよう

鰰の通販のマツ(&ちーちゃん)の写真かっこよすぎてつらい。・福島大逆襲 取り急ぎ音人は福島大逆襲を読む。 マツがメルカリやってる話は此処で知った。 コツがあるのですよ・・・服は強気価格だと厳しそうである。 とはいえ忘れた頃に売れるような。 ライ…

失踪の社会学 親密性と責任をめぐる試論

また社会学の人やらかしたん。。。 社会学というのは「ホニャララとはこうだ」という1つの見方(常識とか)を「果たしてそうかな?」と違う視点で見て分析・論じる学問であって、視点や社会そのものを歪ませるもんではないと考えている。 その見方を学ぶの…

ぜんしゅの跫

ここの所ずっと、筋肉くまパンのレシピ作りに励んでいたのですが、ついに完成の予感。筋肉のバランスと、生地の美味しさと、作りやすさにこだわりました!なわけで、今日も大量の筋肉くまパンが溢れてます♩ pic.twitter.com/hCrtnXHX8K— Ran (@konel_bread) …

ヤクザときどきピアノ

clubhouseなるSNS?が始まっているが、自分の中では”Twitterで紹介したらめっちゃ売れる”ピエール中野vs”話題にしたらダダ滑りの逆神”イ×ハヤの仁義なき戦い。 どうなるんだろうね。「ヤクザときどきピアノ」(鈴木智彦/CCCメディアハウス)読んだ。ヤクザ…

重たいものが食えない(読めない)

なんもする気がねェェ ・・・それはさておき。 新コロで身内亡くされた方が経緯を呟いておられるのを、一見正しいが「今の今、その人に言う事じゃないだろ」な事言うて精神削ぎにかかってる輩、何なん。 明日のお前かもしれないというのに。・波 阿川さんコ…

だれでもわかる ゆる仏教入門

こないだ「ほんわかテレビ」観てたら、お坊さんとお話し出来るアプリ(HP?)が紹介されていた。 悩み事・困り事投げたら説話と共にお返事してくださるとか。 昔は冠婚葬祭以外でも「聞いてくださいよぉ和尚さん」なんてちょっとした相談聞いて貰う場だった…

怪談徒然草

年を取ると本が読めなくなる、という話を見た。 頭が働かない、集中力が続かない、目が痛い・・・。 自分がそうなったらどうしよう。心配である。 動画も音声もしんどいので文字でお願い!と思ってしまうのに。 「すべらない話」のピアニストの清塚さんの話…

陰陽師伝奇大全

図書館で予約して、一旦確保済み一覧に記載されたのに、借りに行く前日に消えた。 試しにもう一度予約したら出来てしまった、しかし1人借り中の人がある模様。わたし? ダメ元で図書館窓口に行ったら、普通に確保されていた。 図書館の方に予約内容を確認し…

未来職安

電書で買った本を積んでいる。 よく考えたら電書だから積んで無い、スマホ・タブレットに持ってるだけなんだが、勢いで買ってダウンロードしてそのまんま、という。 鬼滅もまだだ・・・「未来職安」(柞刈湯葉/双葉文庫)読んだ。未来職安作者:柞刈 湯葉発…

ハサミ男

とうとう或いはやっと緊急事態宣言出ましたな。 「お、出た出た(うんこみたいに言うな)」と呟いてしまった。 尚、わたしのうんこはまだ出ません。「ハサミ男」(殊能将之/講談社文庫)読んだ。ハサミ男 (講談社文庫)作者:殊能将之発売日: 2013/07/12メデ…

怪談四十九夜 断末魔

一日家に居て特に何もしてなくても(掃除しろよ)、本あんまり読めないもんなんだな。。。 「文藝」ごりごり読む心算だったが、辿り着くのは何時になるやら。「怪談四十九夜 断末魔」(黒木あるじ編/竹書房怪談文庫)読んだ。 怖いので書影なしです。 ワッ…

そういえば明日も休みだ

「バンキシャ!」流してると若者ガーってやってるんですけど、自分の観察範囲だと年寄りも新コロ甘く見てる感じがする。 というか危機感ばりばりの人と甘く見てる人と両極端なように思える。 新聞の読者欄やスーパーのお客様の声見てるとすっごいシビアに対…

つぶつぶ

ゲス野郎の世界で売れてる音楽がどーたらこーたら書いてるやつ、多分腹立つやろうから本文読んでなくてブコメだけ見た。(酷い) ワンオクが世界進出目指して作品作った時、海外向けに日本語入れろって言われたという話を思い出した。 全部英語じゃないの? …

るん(笑)

正月休みエクストラショット追加。 本当は好きロンイベントの為に(以下略)神崎川も淀川も越え(以下略)。 家に籠るべきだがついうっかり餅とみかんを食べ続けてしまうので初詣に行き人の少ないプラネタリウムで冬空を眺め図書館に本を返しに行ってきた。 …

倒れるときは前のめり ふたたび

正月休みエクストラショット追加。 本当は好きロンイベントの為にCD買いに行く筈だった、だがこのご時勢に気軽に神崎川も淀川も越えられないねぇ。。。 もう通勤経路の途中ではなくなって久しい。「倒れるときは前のめり ふたたび」(有川ひろ/KADOKAWA)読…

2020年のライブと○○

今日で大掃除終わった。 あとは明日洗った食器置いとく棚洗っとこかなー、くらい。 今年も五徳を綺麗に出来なかった。コンロ周りは来年に持ち越し。 毎年大掃除には落としきれなくて「こまめに洗わねば」、そんで年の途中には「大掃除に頑張ろう」。 懲りな…

ラピスラズリ

本来の仕事納めは来週月曜だが、今日で納めてきた。 業務の都合上、1日だけ出勤して長期休暇突入となってもなーんも出来ない。 職場も年末年始は有給取得を奨励している。 年始もゆっくりスタートの予定。 「ラピスラズリ」(山尾悠子/ちくま文庫)読んだ…

やっぱりなあ

CDJ中止、レディクレは断念するけど延期開催を考えてる、との事。 致し方無い。 人が集まったらわーってなっちゃうもんな。 某バンドのライブで、マスク着用の筈が入場後に外してわあわあやってる輩もあったらしい。(釣りであって欲しいよ) フェスが中止・…

あやかし草紙 三島屋変調百物語伍之続

昨日は寒すぎて固まってるうちに終わってしまった。 やばい。「あやかし草紙 三島屋変調百物語伍之続」(宮部みゆき/角川文庫)読んだ。あやかし草紙 三島屋変調百物語伍之続 (角川文庫)作者:宮部 みゆき発売日: 2020/06/12メディア: 文庫以下ちょいとネタ…