社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

神隠し譚

今日のアルカラ@大阪、行きたかったなぁ。。。 もうすぐ2回目接種だから大事を取って行くのを止したが。 行きたかったなぁ。 ・・・等と考えてアルカラ聴きながら散歩した。「神隠し譚」(小松和彦・編/桜桃書房)読んだ。神隠し譚作者:みよ子, 松谷,日向…

今日のあなた・その3

スーパー入口に和菓子屋さんが来ていた。 秋、お彼岸なので月見団子におはぎ、生菓子も暖色である。 「僕だけ生麩食べてない!」の発作が起きなかった代わりに、今年も見目麗しい夏の和菓子を買い損ねた。なんだかんだでまだ「あなたが待ってる」3回目であ…

ずぼら茶道

今週のお題「好きなお茶」 ・・・って出遅れた。 まぁいいか。過去にはこういう事やった程度にはお茶が好きだ。 sociologicls-acv.hatenadiary.jp あと個人(?)の紅茶サイトに文章書かせて貰ってた。 飲んだお茶のレビューとか、「普段急須で淹れてまーす…

妖怪馬鹿

妖怪方面で昔出た本・コアな本については図書館にお世話になるか・・・って検索してたが、某図書館情報ネットワーク凄いな。 小松先生の本めっちゃある。 地味に某外大の図書館の充実っぷりが素晴らしい。 借りられるかどうかは別の話だが・・・中央図書館に…

零號琴(文庫版)

こんにちは、こんばんは、おはようございます。 菅波栄純に飛浩隆を読ませたい部です。 (と、某9mmサポートギター氏のブログを真似て書き始めたが訳解らんよなぁ、あとこないだのツアーは部じゃなくてクラブ・会が多かったような) あの目眩く凄まじい読書…

虚無談

やる気が出ません。 仕事等には行けるけれど、家では起きてるのも横になるのもしんどい。 何もしなきゃいいんだが、“何もしない”のがしんどいので本を読む、んで何かアウトプットしたいけどもやんとして出てこない。 ふんづまり。だから尚更しんどい。 しん…

夏の前後に読んだ漫画

漫画も色々読んでいた。 そんなに読んでないと思っていたが、結構読んでいた。 (感想書きかけて放置していたのが沢山。。。) 何について何処迄読んで此処に書いたか怪しい。 一気に書いたけど、ダブって書いてそうな気が。。。・ギターショップロージー(…

世間では芋煮会なんだよなぁ

ちょっと前、SNSやブログに書いた感想は本人・関係者もチェックしてますよ、という話を見た。 チェックしてはるんは知ってる。 特に竹書房怪談文庫、ハヤカワ文庫JA、角川文庫。 怪談文庫の作家さんは編集さんが「SNSで読者の反応チェックしましょう、イイネ…

異界談義

時間というか日付の感覚が無くなって来た今日この頃。「異界談義」(常光徹、京極夏彦、小松和彦他/光文社知恵の森文庫)読んだ。異界談義作者:良正, 池上,慎也, 山田,夏彦, 京極,恭則, 島村,徹, 常光,順子, 内田,和彦, 小松,一馨, 鈴木角川書店Amazon↑多分…

9mm Parabellum Bullet presents 「カオスの百年vol.14」(配信)

今年の9mmの日、9/9はKT Zepp Yokohamaから。 配信あってよかった。観たかった。Opening Actがfolca。 folca観ながら聴きながらおさんどん、って去年もあったな [→ほい] でかいとこでドーン!と演ってるfolcaかっこええ。 (其れが観たくて配信熱望してたか…

熱帯

また雨かー。「熱帯」(森見登美彦/文春文庫)読んだ。熱帯 (文春文庫 も 33-1)作者:森見 登美彦文藝春秋Amazon「熱帯」という、誰も最後まで読んだ事が無い、読み終わる事が出来ない本の話。 其れを「沈黙読書会」という、「謎」を抱えた本を持ち寄って語…

琉球奇譚 イチジャマの飛び交う家

こないだ友人と東北の方の怪異との距離感(異界が日常と地続きに存在しているので他の地方なら怪異として語られる話を”怖い話”と認識されないという話)がどうのこうのという話をしていて結局人其其(一口に東北と言っても広いし)、怪談だって語る人によっ…

福井怪談

「福井怪談」(三石メガネ/竹書房怪談文庫)読んだ。福井怪談 (竹書房怪談文庫)作者:三石メガネ竹書房Amazon社員旅行で石川行った途中にちらりと見た敦賀駅の印象くらいで行った事の無い所の怪談・・・と思ったが、そういえば東尋坊に行ったんだった。 (社…

今日のあなた・その2&今日のEndless Game・その12

「決戦!タイムリミット」が芥川賞・直木賞の舞台裏という事で観ている。 作家同士でも同じタイミングで各賞ノミネートされたり取ったり取れなかったりしてると、自ずとバチバチになるのだなぁ。 こういうご時勢なので売る為の戦略はガンガン仕掛けていかな…

ACIDMAN 「INNOCENCE」プレリリースツアー at 大阪国際交流センター 大ホール

上本町へ。 前から行きたかった中国茶館が大阪国際交流センターの手前らへんだったのでお昼&時間調整(要はのんびり美味しいお茶飲みたかった)に寄ったが、要予約なのがよく解る。 台湾の方のおうちにお邪魔して「お昼食べて行きー」「お茶もあるよー」っ…

天国旅行

昨日のエントリの数字跳ねたん、何だったんだろうな。 粗相してなきゃよいのだが。「天国旅行」(三浦しおん/新潮文庫)読んだ。天国旅行 (新潮文庫)作者:三浦 しをん新潮社Amazon此の時に興味もったので。 sociologicls.hatenadiary.jp 死・・・特に自殺・…

日本SFの臨界点 石黒達昌 冬至草/雪女

某イベント(音楽フェスとは呼びたくない)というかヒップホップ関連、次から次から酷い話出てくるな。 自分の生活圏・文化圏に無さ過ぎて呆れ通り越して虚無が。「日本SFの臨界点 石黒達昌 冬至草/雪女」(伴名練・編/ハヤカワ文庫JA)読んだ。日本SFの…

次から次から

フジロックのROOKIE A GO-GOにバックバンドで出た人のnoteを見た。 あの浮かれっぷり、10年以上前なら微笑ましかったと思う。 だが令和になり新コロ蔓延してフジロック自体ボロカス言われてる最中にアレはいかんだろう。 せめて写真は止めておけ。・・・等と…

怪談狩り 黒いバス

連休引き篭もり中に「九十九怪談」一気読みしたんだが、阪神淡路大震災や福知山線脱線事故に纏わる話って地味にあったんだよなぁ。 あんまり無いって言う人、たまに居てるけど。 多分聞かれてない、知られてないだけで。「怪談狩り 黒いバス」(中山市朗/角…

邪馬台

新コロはじわじわ迫ってきて首絞めようとしてるように思えてきた。 こないだフロアの一角が電気消えてたんだが、濃厚接触者があって用心の為にまるっとテレワーク/自宅待機になったらしい。 (詳しくは知らされていないが) 機械の調子が悪くて、今は様子見…

写楽・考

エレベーターの世間話はどうしたものか?と考えていたら「エレベーターで喋るの我慢せよ」とのお達しが。 まぁ密やしと身体動かさないとね!と階段使ってたらみんなそう考えるらしくて、普段より人が多い・・・。「写楽・考 蓮杖那智フィールドファイルⅢ」(…

ここんとこの話

イェーイ! ワクチン打っても5Gに繋がらないぜ!光らないぜ! 代わりにくっっだらない事でイライラするッ! ・・・てな具合で休み明けて出勤したら色々あったらしくて、「昼飯は黙って自席で食え!」というお達しが出ていた。 感染者でも濃厚接触者でもない…

地方紙を読む

地方紙が好きである。ローカル情報誌も。 今回、マツと光舟の記事目当てに取り寄せした。・福島民報(7/20付) マツの記事の扱いでかい。 地域版のとこに載ってるんだと思ってたら、3面である。多分お住まいの地域に限らず福島県の皆さんが見られるとこ。 …

触身仏 蓮杖那智フィールドファイルⅡ

そういえばワクチン接種後、体重1kg増えてた。わはは。 フィットボクシング2休んで食べてずっと寝てたもんなぁ。「触身仏 蓮杖那智フィールドファイルⅡ」(北森鴻/新潮文庫)読んだ。触身仏─蓮丈那智フィールドファイルII─(新潮文庫)作者:北森 鴻新潮社A…

ワクワク・その1.1

昨日の続き。 sociologicls.hatenadiary.jp 普段通り起きて家人のお弁当を用意する。 言うても冷凍のおかず解凍して詰めるだけである。 とはいえ自分のお弁当箱に詰めていた。 なんかおかしいと思ったら。 面倒なので其のまま「すまぬ」と渡した。 そして眠…

銀河遊牧会2021オンライン

なんだかんだで元気に銀河遊牧会オンラインを観る。 4人も久しぶりに会うのだそうだ。元気そうでよかった、と。 ワシもそう思う。 遊牧民アンケート 遊牧民の皆さんの回答はネタに走らず、真面目でオーソドックスな感じである。 ネタに走った自分を恥じたい…

銀河遊牧民アンケート回答

此の時のアンケートの話をする。 sociologicls.hatenadiary.jp ゆっくり考えようとしているうちに締め切りが迫って来た。 都合で卒論を提出開始の初日に出して恩師に「そんな人初めて見た」と驚かれた人間なので、早めに出すのですよ。 ゆーても今回は2日前…

ワクワク・その1

ワクワクチンチンでお馴染み新コロワクチン接種の1回目である。ワクワクドキドキ。 伊藤計劃「ハーモニー」思い出すよね☆〜(ゝ。∂) ・・・それはどうかと。 先達の有難い情報から考えて準備をする。 ・腕の外側、脇の下の延長線上辺りが出せるようにノー…

今日のあなた・その1&今日のEndless Game・その11

緊急事態宣言が出た、だがお稽古はどちらもあるらしい。 今迄以上に対策は徹底しますよ、あと習いに来る層がワクチン受けられてるor此れから受けられるって判断かもしれない。 経営的に此れ以上止められないのもある・・・のかな。知らんけど。久しぶりのド…

新装版 46番目の密室

講談社文庫創刊50周年ミステリーフェアの購入特典(要はおまけ)がクリアポーチ。 「絡新婦の理」は入らないが「塗仏の宴」なら入るという噂の。 ビニールなんで、ここんとこの雨降りの日に文庫本持ち歩くのに便利である。「新装版 46番目の密室」(有栖川有…