社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

流浪の月

「流浪の月」(凪良ゆう/東京創元社)読んだ。流浪の月作者:凪良 ゆう発売日: 2019/08/29メディア: Kindle版満を持して読んだ。 腹括って読まねばならぬ、と思っていた。序盤、読むのがめためたしんどい。 更紗の大好きな、いつまでも続いて欲しい生活が壊…

HEREのハイテンションなコミュニケーションTOUR 2020(生中継観覧)

配信だと各地のライブ観られるやん? 7月だけで4つ。チケット取ったのが2つでこれから買おうとしてるのが2つ。 8月はバの字が2つあるじゃろ・・・忙しい。 今日だってLive Holicの振り替え的弾き語り配信ライブにNHKうたコンが被った。 まじかよ。怒髪…

かたづかない

こないだから家人が買った棚が届き出したかと思ったら、あれよあれよという間に部屋が片付いていった。 ありがたい。 しかし隠していたコーパスやインビシのDVDが露わに・・・つか何で隠してたん、ワシ。 あとあれよあれよ過ぎて自分が“片付けモード”になり…

わざと忌み家を建てて棲む

現状がクソだから選挙に行こう、は解る。 クソだから現知事以外に投票するのも解る。 だが誰に入れたかまで言わんでよろし・・・よりによってメロリンQかよ。TKOちゃん。「わざと忌み家を建てて棲む」(三津田信三/中公文庫)読んだ。わざと忌み家を建てて…

ゴーストハント2

気がついたらまた床の上で寝てた。 何もしてない日曜日。。。「ゴーストハント2 人形の檻」(小野不由美/角川文庫)読んだ。ゴーストハント2 人形の檻 (角川文庫)作者:小野 不由美発売日: 2020/06/12メディア: 文庫ポルターガイストが起こる古い洋館の謎を…

流々御覧じろ、の2週間後

2週間前にこーんなタイトルのエントリを書いていた。 sociologicls.hatenadiary.jp それからどうなったか。まだドラムがお休みだった7月から一部除き再開、カルチャーセンターの前に貼ってある一覧表には「再開未定」とは書いてなかった。 なので今日から…

瑠璃色のキャンバス/THE BACK HORN

栄純が「アウト×デラックス」に出るとな! セイジ兄やんやたなしん出た実績のある番組だから今更驚かん、しかし何がアウトなのか思い当たる節がありすぎて。。。 ・YouTube上げすぎてアウト ・note更新する頻度と量が多すぎてアウト ・兎に角SNSでの活動が独…

ゴーストハント1 旧校舎怪談

眠い。今日こそとっとと寝る。「ゴーストハント1 旧校舎怪談」(小野不由美/角川文庫)読んだ。ゴーストハント1 旧校舎怪談 (角川文庫)作者:小野 不由美発売日: 2020/06/12メディア: 文庫「残穢」のきっかけとなった「怖い話募集」って、このシリーズなの…

ザ・万歩計

しかし昨日の9mmライブはあっという間だった。 ごはん食べて投げ銭でわたわたしてるうちにサポートギター変わってたもんな。。。「ザ・万歩計」(万城目学/文春文庫)読んだ。ザ・万歩計 (文春文庫)作者:万城目 学発売日: 2012/09/20メディア: Kindle版小説…

9mm Parabellum Bullet「カオスの百年〜YouTube Super Chat〜」

今年初9mm。 雨だ。 新代田FEVERからのライブ配信である。恐らくは最低限のスタッフさんで回してはるのだろう。 しかし滝ちゃんの手元とかがっつり映してくださるのが有難い。 サポートは前半武田*1、後半爲川*2。機材の切り替わりはどうしてたんだろう。 (…

夏の恒例2020

頂いた「流浪の月」はよ読みやー!なんだが、あの作品は腰を据えて読まなければ失礼にあたると考えている。誰も得しない検索ノイズ企画「夏の100冊・ナツイチ的なやつから読みたい本を列挙する」、2020版。今年もやる。 2014→夏が来た - 社会学的ラブソング…

ぐるぐる考えていた

ちょっと厭な話をする。ごめん。友人から時々不要になったグッズを頂くのだが、とうとう手持ちとダブりが発生して、手持ちの方を手放す事になってしまった。 具体的に何がどれだけあるのか、譲るのがどのグッズなのか事前確認すべきだった・・・というか事前…

すばらしき日曜日

今朝何も予定が無いのに珍しく早めに起きられた。 したらオトンメール。 オカンが野菜持ってくぞ、と。 寝坊しなくて良かった、そして頼まれてたケーパインやマスクを渡せて良かった。 いい一日になりそうだ!・・・んで力尽きて午後からTM NETWORKのライブ…

今日のエイエイオーッ!!

本を売りに行ったり買ったりくまさんゲットしたりしているうちにギリギリの時間に。 さんプラザ、センタープラザの地下随分変わってるな。西館は不明。 人出は多い。 店内はソーシャルディスタンスだが外の待ち行列までは考慮しきれてないとこが。人多いもん…

難しいものだ

9mmトリビュートの第一弾発表である。 さてどの位予想は当たったのだろうか。 ☆歌のほう ストレイテナー THE BACK HORN FLOWER FLOWER BLUE ENCOUNT ☆インストのほう アルカラ →Pia-no-jaC← FOX CAPTURE PLAN mudy on the 昨晩 Ryu Matsuyama THE BACK HORN…

人間たちの話

そい!マスク作るぞい!てな時に限って忙しくなるのは何故なんだい。「人間たちの話」(柞刈湯葉/ハヤカワ文庫JA)読んだ。人間たちの話 (ハヤカワ文庫JA)作者:柞刈 湯葉発売日: 2020/03/18メディア: Kindle版表紙可愛いー! 「たのしい管理社会」読みたく…

spaced out

ミリモバの動画観てない!と卓郎機材解説の後編を観た。 folcaのファッションモンスター爲川の服、左の袖に蝶、右の袖に流れるような線が描かれており、腕を組むと蝶が舞っているように見えるのは前編で気づいていたが、後編見ると右にの腕辺りに黄色で何か…

准教授・高槻彰良の推察4 そして異界の扉がひらく

「准教授・高槻彰良の推察4 そして異界の扉がひらく」(澤村御影/角川文庫)読んだ。准教授・高槻彰良の推察4 そして異界の扉がひらく (角川文庫)作者:澤村 御影発売日: 2020/05/22メディア: Kindle版3巻から間が空くかと思った。 尚哉達は2年に進級、…

緋い猫

「緋い猫」(浦賀和宏/祥伝社文庫)読んだ。緋い猫 (祥伝社文庫)作者:浦賀 和宏発売日: 2016/10/13メディア: 文庫昭和24年の話。 建設会社社長の娘、洋子は佐久間という工員と恋に落ちる。 しかし仲間が殺害された事件の犯人と疑われた佐久間は失踪、洋子は…

folcaで3曲

今日歯医者行かなあかん事に家を出てから気がついた。 昨日はカレー炊くべきであった。ところで。 www.folca.net すごない? 自分が選んだ3曲を演奏してくれるんだぞ。 3曲投票出来て、集計したうちのトップ3曲をスタジオライブでお送りします、じゃない…

ライブハウス ジャッジメント in KOBE

ほんとは4月に「ライブハウスや良いとこ?悪いとこ?」と開催される筈だったライブハウスジャッジメント。 sociologicls.hatenadiary.jp 6月、ほんとはネコフェスが開催される筈だった日に開催される事になった。 なので”幻のネコフェス2020”Tシャツを着…

今日のエイエイオーッ!!

カラオケで歌いたーい!という崇高な目的は今や何処へ、”独りでHEREのコピバンやって心へし折る会”化しつつある。 今日はドラムである。 打ち込んだのを頭から聴き直すと「え・・・こんなんやったっけ」状態である。 ドラムはシンプルに行こう。拾いきれない…

これでいいのかは流々2週間後を御覧じろ

今日は図書館で本を返しつつ元町商店街を西から東へ。 寄りたいお店があった。よく考えたらお取り寄せでよかったような気もする・・・が歩かねばならぬ。 セキ珈琲館でお昼食べようと考えていたが、その前にWINDWARDのアンチョビ&ポテトドリアに引き留めら…

アクアリウムの夜

「アクアリウムの夜」(稲生平太郎/角川スニーカー文庫)読んだ。アクアリウムの夜 (角川スニーカー文庫)作者:稲生 平太郎発売日: 2015/03/28メディア: Kindle版「八本脚の蝶」で紹介されてて知った。一番とっつきやすそうだった。 昔のスニーカー文庫が電…

菅原卓郎 弾き語り生配信LIVE A Hundred Years Off

卓郎ソロ弾き語りライブである。 Streaming+で観るの初めて。 ちょいちょい止まるのはうちの環境が悪いのか。他んとこの配信ライブではあんまり止まらない。ランプシェードとかあって家とかシャレオツバーみたいなセットである。 明るくて背景黒いんで卓郎の…

読んだのお焚き上げ

漫画家のマイミクさんが居て、賞取った作品が「妖怪が人を食わなくて良いようにご飯を食べさせる少年、ある妖の食べたいものを探っていく」って感じのストーリーだったんだが、これ時代先取りしていたんでは。 ご飯、妖、謎。心温まるストーリー。 実際のデ…

拝み屋怪談 幽魂の蔵

今更何なんだが、昨日のテンション気持ち悪いな・・・。 BODY & SOUL体操のお陰か爽やかに目が覚めた。筋肉痛は大丈夫そう。「拝み屋怪談 幽魂の蔵」(郷内心瞳/角川ホラー文庫)読んだ。拝み屋怪談 幽魂の蔵 (角川ホラー文庫)作者:郷内 心瞳発売日: 2020/0…

ロックの現場より生中継 HEREのハイテンションなレボリューション

スタジオかな?と思ってたら、ライブハウスでやるんですな。 システムも自前らしいです。明日の配信に向けて着々と準備進んでおります自分たちでシステムを組んだのだけどなかなか良い感じです早くやりてぇ〜!!!!https://t.co/x0i7Je5B1E明日は21時にイ…

光あれ

フジファブリックのライブの、中間辺りの山内のなっがいなっっがい、どんだけ弾くねん!なギターソロが恋しい。 なっっっがいのは「LIGHT FLIGHT」のツアーが最後くらいか。あれ5分はあったと思う。 それか武道館の「ブルー」だろうか。所謂“お気持ち表明”と…

死に山 世界一不気味な遭難事故《ディアトロフ峠事件》の真相

「死に山 世界一不気味な遭難事故《ディアトロフ峠事件》の真相」(ドニー・アイカー、訳:安原 和見)読んだ。死に山 世界一不気味な遭難事故《ディアトロフ峠事件》の真相作者:ドニー・アイカー発売日: 2019/01/11メディア: Kindle版去年発売された時に話…