社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないです・・・。

2024-01-01から1年間の記事一覧

インスタでもいいけどさ

此の件。 togetter.com 今時はオフィシャルHPが無い、インスタのみのお店も珍しくない。 というか、「SAVVY」等でもお店の情報確認用としてHPじゃなくインスタアカウントが紹介されていたりする。 HPあっても情報古かったら意味ないもんねぇ。 インスタメイ…

病院の怖い話

かーちゃん世代の方を何人かフォローしていた。 恐らくはお忙しいかX(旧・Twitter)にうんざりして去りはったのか・・・と思ったら、長い沈黙を破って超久しぶりにRTしはったなぁ、 という場合のRT内容が陰謀論だったりメロリンQリスペクトだったりするか…

今日思ったこと

カミコベ行かなくなって10年近く経つのか。 sociologicls-acv.hatenadiary.jpsociologicls-acv.hatenadiary.jp結局、当時感じたモヤモヤは今も解消されてないんだろうな・・・。 そう思うので足が遠退いたままである。 体力の問題も大きいけど・・・。 (去…

今日のシンフォニア・その3

思う所あって、今年の夏はガンガン爪に塗装していくぜ!という事で「確か此れブルーグレーだったよな・・・」なマニキュア塗ってドラムレッスンへ。 テンション上がるぜ! 前の枠の方が何の曲やってるか判る程度に音漏れしてる・・・めっちゃ「シンフォニア…

最近のHigh

相変わらず蔵を片付けたり番したりしたかと思やあ竹切ったり筍を箱詰めしたりする日々である。 どちらも楽しいが両立は厳しい。 「時間なんで蔵の曰く付きの品の様子見てきます」で其の儘の日もあれば、戻ってきて次は筍、更にメンマを箱詰めしなきゃならな…

うたうおばけ

「トラペジウム」、映画版はどの位改変入ってるんだろう。 暑苦しい位の情熱的な感想を拝読していると、自分が以前読んだ原作と同じ作品とは思えない。「うたうおばけ」(くどうれいん/講談社文庫)読んだ。うたうおばけ (講談社文庫)作者:くどうれいん講談…

どっちもふわふわ可愛いんだから仕方がない

最近は現業務に新業務見習いで精神的にくったくたである。 5年くらい寝たきり生活だったのがいきなり叩き起こされて蔵の片付けしたり竹を切りに行ったりさせられてるような気分である。 ほんで竹を切ってる筈が今朝採れた筍を梱包して出荷してるし、片付け…

冬季限定ボンボンショコラ事件

河出文庫グランドフェア2024のトートバッグ欲しい。 A4サイズのしっかりしたトートを求めていた。 しかしフェア対象から5冊は厳しい・・・。 河出文庫で読みたい作品は対象外、対象作品はもう読んでたり単行本で持ってたり。 去年より対象作品減ってるのは…

休みづらいと休みたくなる

普段、平日に居ない筈の場所に行きたくなる。 岡山まで高速バスで行くとか、平日お昼前の京浜東北線に乗るとか。 其処迄遠出しなくても、京都水族館・京都鉄道博物館・鴨葱書店に行きたい。 国立民族学博物館とか・・・そこそこ遠いな。・音楽と人 THE YELLO…

遠野怪談

籠さんが「東京でもオーロラが見えるかも」とご家族の方に話されたというツイートをされていて 「スマホから覗いたら見えるかも知れませんね!」等と話し掛けてしまった。 もしかしたら籠さんならオーロラと戯れる龍神様の写真をお撮りになったかも知れない…

今日の光の雨・その4

新緑の季節、駅の行先表示のLEDの緑も鮮やかに。 写真は無い。駅だから。 行きつけの医者で此処1か月の仕事の愚痴を聞いて頂く。 血圧に関する話は聞かなかった事にしよう・・・看護師さんに測って頂いた結果は頗る良かったんだけどな、結果を書いては貰え…

有料記事の件

4月末に2日分みつしりエントリ書いて「書いたよー」通知を流したら、codocの方からDMが来た。 codoc自体は有野課長のエントリでどーおしても読みたいのがあったから登録はしている。 ありがたいね、って、此のおばか日記のどこを見たら金取れると思うのだ…

山田将司のチキンスープ・リベンジ

4月頭にこういう事をやっていたが sociologicls.hatenadiary.jp GWにリベンジする事にした。 献立考えるの面倒だったんだね作るよ。 今回はメモ見ーの指差呼称しーのしながら材料を投入。 ※何を入れるかは前回参照 但しにんにくはチューブで普段より多め程…

SNSとのモヤモヤとの上手なつきあい方

今、交流がある友人知人は大半がSNS越しなので普段を知らない。 「彼氏さん」「彼女さん」がいつの間にか「旦那さん」「奥さん」になっててびつくり!はめでたいが 一切浮上しなくなった人の事は心配である。 単純に離れただけ(特にTwitter)、或いは別垢で…

予言怪談

ダイブ・モッシュ問題で「禁止って言葉じゃなくてもっと違う言い方を〜」みたいな意見を見た。 「禁止」って言われても物理的に止められないからやってるような状態だったら、「めっちゃ禁止」「超絶禁止」「厳禁」って言われても何だかんだ言ってやるんじゃ…

ぽつぽつと読んでいた

住野よるの新作、今度はフラッドらしくて。 rooftop1976.com バクホヌもこんな感じのコラボが良かった・・・とか言っちゃいかんのか。インターネッツに悪口書かれるよ。 (「この気持ちも~」の時に批判的な意見をやや感情的に書いた人が某所で叩かれてたの…

ひとめあなたに…

実家から「明日お豆さん持ってくわー」という趣旨の連絡があったが、当日「行かれへん」との事。 両親とわんこは元気そうだが親戚に何かあったのか、もしかして“試されて”いたのか・・・。「ひとめあなたに…」(新井素子/創元SF文庫)読んだ。ひとめあなた…

今日のシンフォニア・その2

今日みたいに晴れると洗濯日和、もう花粉飛散も減ってるだろうから乾きにくいものは冬の敷きパッドも外に干しちゃえ! ・・・なんだけど、今度はカメムシが(泣)。 去年もカメムシ大量発生シーズンは部屋干しにしていたが、今年は梅雨よりも前に部屋干しに…

疲れた心を癒す大人の休日:カフェ デ アゲンダでの時間

「スーラージュと森田子龍」観た後、元町・乙仲通へ。 「カフェ デ アゲンダ」というお店に行くのである。 元町、相変わらずすっげー人である。 GWじゃなくても休日はこんな感じか。 南京町の端っこのパン屋さんどんだけー!な行列が。わかる。美味しいもん…

スーラージュと森田子龍 at 兵庫県立美術館

観て来た。 観たいなーと思って応募したチケットが当たった、家人を誘ったが非常に反応が渋い。 解りやすくは無さそうだもんな。 友人がお茶に誘って下さったので、「ついでに如何ですか」と声を掛けたのだった。 今日はかえるちゃんも元気。 フランスのアヴ…

日常的な延命 ~「死にたい」から考える~

「日常的な延命 ~『死にたい』から考える~」(小川和/ナナルイ)読んだ。日常的な延命 「死にたい」から考える作者:小川和ナナルイAmazon「本が好き!」の献本で此の本を見かけて読んでみたくて応募した。 其の時の一言。 自分でも「何でだろう」と思う一…

怪談売買録 嗤い猿

めざましテレビの荒吐1日目レポ、わたしの知らない荒吐だった。 9mmは知ってる・・・観られて良かった。 川上洋平やTAKUMAも出てたから放送あったんかな。「怪談売買録 嗤い猿」(黒木あるじ/竹書房怪談文庫)読んだ。 怖い(というか不気味な)ので書影無…

岸辺露伴は動かない 短編小説集(5)

江戸川乱歩賞の講評で作家名に指摘があった件。 まさかと思うけど、講評書けるような内容じゃないから作家名の減点の話したとか・・・?「岸辺露伴は動かない 短編小説集(5)」(柴田勝家/集英社UJ文庫)読んだ。 ウルジャンの付録、待てば別途書籍版も出…

怪談売買録 死季

こないだ職場で雑談していて「え、ロック好きなん?そんな風に見えない」と驚かれた。 どんな風に見えてはったんやろ。。。「怪談売買録 死季」(宇津呂鹿太郎/竹書房怪談文庫)読んだ。 怖いので書影なしです。 本家の怪談売買所で集めた怪談の数々。春夏…

別冊音楽と人 チバユウスケ

「別冊音楽と人 チバユウスケ」(音楽と人)読んだ。別冊 音楽と人 チバユウスケ(音楽と人 2024年4月号増刊)音楽と人Amazonミッシェルのデビュー当時からのチバ単独のインタビュー記事集。 「Gb」「snoozer」等他誌に記事もある。 持った感じがバンドスコ…

道案内しよ?

今日インスタ見てたら、神戸に居るアルカラがストリートライブするかも・・・という事で、お稽古終わりに急いで三宮センター街のフラワーロード側どんつきを目指した。 今迄にもちょいちょいライブやってはる場所である。 やっと生で観られるで! しかし中央…

今日の光の雨・その3

ふつーの土曜日だと思ってたが、GWだったんだね。。。 荒吐組や黄猿組のウキウキした気持ちがSNS越しに伝わって来る、良いな。 こちらはイースターのうさぎチョコを買ったり河出文庫グランドフェアが既読多くてどうしたものかトートバッグは欲しいし読みたい…

Maki presents. 三色 at 梅田CLUB QUATTRO

久しぶりにクアトロへ。 ライブ観に行く事自体久しぶりな感じでドキドキする、って先月も先々月もライブ観に行ったじゃんよ。 アルカラからの告知で今回のライブを知った、koboreはTHE BACK HORNの事務所の後輩だし安藤の「有吉ゼミ」の食いっぷり&食べ方の…

ゆるだら本町・梅田散歩

半休を中途半端に持て余していた(休めるうちに休んでおけ)ので、「三色」前にちょいと。 くだけねこを連れて帰る。 今回行きたかったのはtoi booksである。 以前行った時はオーナーのお兄さんのお部屋見せて貰うような感じだったが、5年経つと本屋という…

怪談売買録 拝み猫

iPhone15のCMの「Don't Let Me Down」の合成音声(?)があまりに気持ち悪くて、自分だったら全消ししちゃうかもなぁと思った。 良かった、iPhone SEで。「怪談売買録 拝み猫」(黒木あるじ/竹書房怪談文庫)読んだ。怪談売買録 拝み猫 (竹書房怪談文庫)作…