社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

2021年夏と秋に聴いたCDお焚き上げ

“リベンジ消費”とやらの影響でライブハウスの客や物販の売上が増えたらしい。
思う所は色々あるが良かった、何よりである。
ところで11/10頃のめざましで此の↑話題の時に流れた下北沢ERAのライブは誰。

買ったCDを色々聴いていたが1エントリにならなかったので一気に列挙していく。
・白夜/極夜E.P./cinema staff

聴く為に「進撃の巨人」読むべきだったか。
どうも「極夜」は死んだ人に向けて「私も今から行きます」って歌ってるように聴こえて仕方がない。。。
・Heart/folca
昇平さんのいらっしゃったバンドOUTASIGHTの曲のカバー、ええよな。
他の2曲(ポップ寄りで此れまたええんよな)と並んであんまり違和感ないようで、ちょっと今迄のfolcaとは違う感じの歌詞。
というのも新たなfolcaが聴けて「ええよな」だけど、過去になってしまったバンドの曲が後輩達の手でまた世に送り出されるのも、そうしたからこそ自分はOUTASIGHTに出会えたんだなーというのも「ええよな」。
・innocence/ACIDMANライブでも試聴会でも聴いているけど、いざCD&イヤホンで聴くとめっちゃベースええよな!ってなった。
・君を見つけてしまったから・音の庭/フジファブリックシティポップからちょっとバンドに戻って来たような感じか。
インストver.が良いのですよ。
一皮剥いたらこんな事になってたのか!と。
「音の庭」の奥の深さにはびつくり。ギターがすごく心地よい。

此れ以外はTHE BACK HORN9mm Parabellum Bullet、folcaをぐるぐるぬるぬる聴いていたような気がする。
たまに、くるり
配信はヌルー状態なのでeijunが追えてない。
Apple Musicは試聴みたいな感じでたまに聴く。(ちょっと勿体ない。。。)
折角だからがっつりアルバム丸ごと聴けばいいんだろうけどな。
CDはまだまだいっぱいあります。。。

ちょっと”ええよな”ニュース:
OUTASIGHT、一部サブスク等で聴けるらしい。

歯車

歯車

  • OUTASIGHT
  • ロック
  • ¥153
ジャケットも継承しはったんかなぁ。