社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

folca presents “Owl Night Club -13th A GO GO!!-“ at 神戸ARTHOUSE

卓郎のfaniconのライブのDAY1だけ観た。
ライブ自体はめっちゃ良い、面白い、だがfaniconめっちゃ使いづらい・・・動画送るスクロールバー的なやつがキワキワ過ぎて使いづらい。
今後faniconでライブ配信あっても観るかどうか躊躇うレベルである。
其れはさておき、ヒデのサックスええな。やや枯れた感じがあって良き。
「振替えてしまった分、スペシャルな内容でお届けしますので」との事、とするとサックス吹きはるんやろか?とか考えてみたり。
其れは無いやろ流石に。

という訳で新コロの所為で2回延期になっていたfolcaワンマン@神戸である。
f:id:sociologicls:20211120195402j:plain
ARTで痴漢する奴おるんか
f:id:sociologicls:20211120195405j:plain
オールスタンディングで床の印のとこで観るスタイル、だがちょっと謎な位置のような。ちょっと難しい。
ギターもベースもドラムも観たい!と欲張ったら、入学・入部してホヤホヤの時みたいな”周りめっちゃキャッキャ盛り上がってるのに自分はポツン”な居た堪れなさがつらい。楽だけど。

「Heart」出たとこだから収録曲は演るだろ、だが他の曲は何が飛び出してくるか解らない。
だから真っ直ぐ音楽に向き合い、ぶつかり合っていく純粋な楽しさがある。
今回はすごいギターとすごいギター観るよ!だけじゃなくてすごいベースもすごいドラムも観るよ!なので目と脳みそが忙しい。
ピクミンのドラムが重いのは何故だろう。
そういう叩き方があるのだろうし、距離的なモノもあるのかもしんない。
中間のMCをゆったり取る為か、前半は驚くほどぶっ通しである。
其れでも勢い全く落ちないんだよ最後の最後まで。すげえ。
全員そうなんだけども。すげえ。
爲川のタッピング観ながら「鍵盤の人として左も右も指がばりばり動くタッピングは出来なあかんのかもしれん、逆にタッピング出来るようになる為に『タルカス』余裕で弾けなあかんのやろな」と考える。
あほやん。
其の位頭パーンで楽しかった訳ですよ。
プラスチックスター」のキメは生で観られて嬉しい。

出来立てほやほやの新曲(前日スタジオで出来たか完成したかしたらしい)めっちゃ好き。
ここんとこポップネスがうんたらかんたら的な曲調だったが、新曲はプログレッシブなトコがあって自分の友人知人なら「ああ確かにああいう曲はお前が大好きなやつやな」ってなる感じ。
ギター2人が其其にぴらぴら弾く訳ですよ。
あれ観られてよかったな(しみじみ)。
此れから一層進化していくんだろう、その”始まり”観られる幸せよ。しかもプログレッシブな(略)*1
終演後物販にご本人いらっしゃったら「・・・すっ、好きです新曲ぅ///」とか口走って一層居た堪れなくなりそうだったが、いらっしゃったのはスタッフさんなんで“居た堪れなさ”の上塗りは回避。

MCではメンバー紹介しながら「初めて組んだバンドのバンド名」について一言ずつ。
ヒデがACIDMANのコピバンやってはったと聞いて妙に納得する。
確か伸夫はギターの速弾きばりばりやった後にアシの初代ボーカルが抜けてギターボーカルになった筈である。
ばりばりギター弾きながら歌う人のコピーしてはったら、そりゃばりばりギター弾きながら歌う人になりますわな。
(ソロ聴いた時に「元元ギタリスト専任だった人が歌うようになったんだろうか」と思った事が。実際どうなんだろう)
納得しつつもルーツにアシというのが意外なようにも思え、しみじみした。
ピクミンは朝ごはん2回食べはったそうだ。
そういえば坂さんも朝ごはん大好きでいっぱい食べはるよなぁ、良いドラムには良い朝ごはんが欠かせないのだろうか。
イメチェンした(けど昔はああだったらしい)ベースといじられるギターと最近キムチ漬けてるギターボーカルだそうだ。
糠漬けするバンドマンはちょいちょいいらっしゃるがキムチ漬けるバンドマンは初めて見た。
時代先取りしてはるんかもしれん。
バンドではみんなで瞑想するらしい。

folcaの14年目、MCのように”ライブハウスの逆襲”となりますように。
まだ気は抜けない、でも何回だって逆襲したらいいんだぜ俺ァ大歓迎だナンボでも観るで。

アンコールで「ライブ前のボーカリストが食べたらあかん差し入れ」とお煎餅片手に登場。
最高のライブ中にビール片手に食べるお煎餅は美味かろうなのだ。
ARTHOUSE(或いはファンの方?)からの粋な計らいだが受け取った爲川がお礼言われてて、爲川の差し入れみたいになってたが、自分が其のお代を出したいくらいだった。

ところで東門街、客引きっぽい人らが目立ったのは気のせいだろうか。

*1:なんでもかんでもプログレ言うなというツッコミはさておき