社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

あれから25年

阪神・淡路大震災から25年。
諸事情*1で有休取ったが無くなったのでガス報知器の交換お願いしたり整形外科行ったり予約してた本受け取りに行ったり松原さんの本読んだり、イレギュラーな日常であった。
何もなくてよかった。時々ふと思い出す。この時期に思い出して「また来るのでは」と怖くなるのは何故だろう。

会社からは前日に「今一度、万が一の備えが出来ているか確認すること」等等の注意喚起があった。
シェイクアウト訓練が無かったからなぁ。
家に居たので「自分ちだったらテーブルの下だな」と確認。
因みに職場だと隠れる場所が無い、無いなりに作業机の横(?)に沿って頭を庇うと良いらしい。
机側に倒れてきた棚が上から被さる事で机の下と似た状態を作るとか・・・なるほど。倒れないのが一番良いが。
SIP-KOBE実証訓練は登録したものの、「阪神・淡路大震災」の写真を送ってください、が用意出来なくて参加せず。
万が一の時、写真撮れるだろうか。被害状況は写真で残しておけ、と言うし。
ABCが映像アーカイブをネットで観られるようにしているが、今後は個人がSNSに上げるのを何処かでアーカイブするようになるのだろうか。

新聞では個個の、一人一人の話が語られていた。
四半世紀経ったから話せるのかもしれないし、再び”伝える”為に話してくださってるのかもしれない。
震災当日に生まれた子供が力士というニュースも見た。強い。

ツイで流した、昔話を今年も貼っておく。
20年前の話 - 社会学的ラブソングアーカイブ

20年前の話2 - 社会学的ラブソングアーカイブ
RTしてくださった方、見てくださった方、ありがとうございます。

どうでもいいニュース:
整形外科で左手の地味な痺れを診て貰った。
レントゲンによると首の骨がちょっと尖って出てるとこがあって、それが神経に当たって炎症起こしてる・・・とか。
昼休みに首を横方向に伸ばすストレッチしてたんだが、どーやら首には良くない動きだったらしい。上向くのもよろしくないそうだ。
(ライブで首振るのも良くないんだろうな・・・怖くて聞けなかった。暫く手元重視で大人しく観よう。)
という事で様子見。

*1:バクホヌ