社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

相も変わらないのである

まくらの時勢が前後しますが、尾形回帰 弾き叫び対決シリーズ『百人組手』、2組目folcaヒデってまじか。
ロックスターもヒデも弾き語り観たかったやつぅ。
5月は元々ライブ予定多い上に5/4のアート&てづくりバザール参加で財力と精神力を削られているに違いない。
関係ないが山田まーちゃんソロ(そういやあ山さんの弾き叫びやってたよなー栄純と)も友達に行かない?って声掛けて貰ったけど、ごめんなさいした。
閑話休題
なかなか地方は厳しいと思うのですが、はああ。
観たいなぁ。

JUNGLE★LIFE
カミコベは風次さん達にちゃんと継がれてるんだな。去年もそうだったんだろうと思うが。
今年もハイスタとかエルレとか来て、松原さんの免疫力パワーアップして癌ぶちのめしてくれたらいいのに。
ボケとか赤字とかだけじゃなく、「こんなん困ってるねん」っていうのも客に言って欲しい。
恐らくマナーと呼ばれる部分でも問題ありそうだから。
松原さんがそうだったんだけど、良くも悪くも客に信用置き過ぎだと思ってる。
BiSこんな事になってんのかー、と思ってるところに解散だの新メンバー募集だので、ファンも大変だろうなぁと思う。
鈴木実貴子ズ、Go Go Rise気になる。
9mmのアー写っぽい事してはるバンドあるけど(流石に狙ってはないと思うが)、勢い足りひんので、何とも。
・ROCKIN' ON JAPAN
取り急ぎ9mm卓郎インタビュー読んでハガキ書いたら1枚まるっと埋まってしまった。
9mmがまだこの位置にこの分量で載ってる事に少し安心する。
表紙アレなのに。アレはアレでもコレはないわ・・・よく見たらネイルの塗りがワシが普段塗ってるより酷い。
まーた表紙の所為で買えなくなってそうだ、「ROJ1年分当選」の範囲内でよかった。
正直自分も「新生活を迎える人達の背中を押す楽曲」「誰もがみんなヒーロー」ってまじか?」ってなってた。
9mmの歌の主人公がヒーローで戦って傷ついて瀕死だが立ち上がる、その姿を見せて応援、なら兎も角。それは応援にならんか。
曲は滝の外仕事で使われなかったものだったようである。
でも「名もなきヒーロー」は自然な流れで生まれたのだった。
色々あったからこそ、何でもありで柔軟に対応してくぜ、なんだろうなぁ。一層強い。
それでも「生きのびて会いましょう」が9mmらしいな。
気づけば4人でやる事が多かったねー、ってなるのかもしれない。
サポートで呼ばれてる武田or爲川が半分くらいステージ袖で見守ってて、そういうレポがブログに上がったりして。
(札幌の「名もなきヒーロー」がそんな感じだったんだっけ、この日のサポートが武田だったらめたくそ感動してはるんじゃね?)
敢えてギターサポートが3人以上になって「増えるのかよ!」かもしれないし。
ギター増えてるのに聴こえてくるのは圧倒的に滝!滝の音しかしない!とか。
何にせよ、その瞬間瞬間での9mmのベストが観られる、聴けるのであればどんな姿でも良い。
PIXのチバがすげーかっこいい。めたくそかっこいい。
メロン牧場はやっぱりお休みだったね・・・いつかメロン牧場で今回の件、取調べがどうだったとか裏話的に笑って話せるようになればいいのに。

って書いてたら、瀧が起訴されて事務所と契約解除、との一報が。
あれ?独立してたんじゃなかったっけ?
独立したのはレーベルか?