社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

クラウドファンディングのリターンのやつ

HEREのクラウドファンディングの「フリーライブ参加出来ないけど応援するぜ!5000円コース」のリターンのCDが届いて写真は撮ったが、

SNS上げてよいもんなん?タグあるんだっけか?後で調べようと思ってそのままだった。
「届いたかな?」なツイ見て、届いてるか気にしてはんねんなーそりゃそっかー、と無事届いた旨リプしたら、リプ頂いてカタカタ震えた。何故だ。
「大人のストレッチマン」やって落ち着いたとこでリプ読み返した際「ああっその顔文字→\(^o^)/ZEROさんがよくツイで使ってはったやつううう」で再び崩れた。
驚きすぎるとクリムゾンのあの顔にすらなる余裕が無い。

そんな話どうでもええんじゃ!

「フリーライブ参加出来ないけど応援するぜ!」のCDの話である。
楽しんでますよ!
ライブ行きたくなる。
ライブ音源だとそれはそれでしみじみ聴いちゃうんだけどな。
しみじみどころか、聴いてて「ゴミ箱にポイして〜」って一緒に歌いそうになる。
普段ライブ観る時みたいに「うおおライブではそこはそうなるのか!」状態でもあるな。
あーライブ観たかった。
せめてDVD付のプランにすればよかった・・・DVD積んでるけどな!(積むなよ!)
CDだから家でも電車の中でも職場でも聴けるんで良かったんですけども。
完全体も生で観たいものである。
シンセがデジデジしてて、今の自分が聴くと却って新鮮である。
確かにキラッキラの音が合うなぁ。音源よりキラッキラしてる。
シンセ何使ってはるんやろ。
やっぱりDVD付きプランにすればよかった・・・ナタリーかどっかにレポあったっけか。写真から解るか?

MC、ファンにもバンド仲間にも愛されてるって、いいな。
数字として結果上げていかなきゃいけない世の中ではあるけれど、数字じゃないところで残していかないと長くは続いていけないと思う。

新曲「現実NO MORE」は「ANOTHER DAY IN THE HIGH TENSION DAYS」てな感じなんだろうか。
たまにはそういう日もあるやね。
現実から逃避したいけどそうはイカ鬼子母神、ロックがあるから「次のライブまでは生き長らえるぞい!」となる訳で。
Seaquenceって事はドラム生じゃないのか∑(゚Д゚)
めっさ生っぽい。生ドラムだよ、と言われても信じる。
でも生だと現実的 MORE感出ないのか、パワー増しちゃって。

どうでもいいニュース:
9/4はHEREのフリーライブだけじゃなくTHE BACK HORNの「何処へ行く」MV撮影もあった・・・そりゃ台風来るわ。ワテがデスるまでもなく。