社会学的ラブソング・改

ロックと活字とごはんと溜息と。看板に偽りだらけ。あまりはてブされたくないのではてブボタンは設置していません。

三代目の件

先日のプリンの生どらツイート、自分にしてはインプレッション高めだった。
とはいえリプは無いし、RT・イイネしてくださった方のアカウント見に行けるくらいだった。
しかしRT・イイネしはった方のLDH系ファン率、特に三代目ファン率高かった。

ところで社内報みたいなんの連載で社員の自己紹介コーナーがある。
うちの職場、音楽好き多いみたい。フェス行ってますー!とかバンドやってます!とかそういう方が多い。
いいな・・・お話ししてみたい。誰かストラトストラトらしく鳴らすコツ教えてください。
閑話休題
いつぞやそこで見た方、休日は三代目のDVD観たりしてはるとか。
意外。
普通のおっちゃんやねん。寧ろあのテのグループに「何やねんチャラチャラして」とか仰いそうな。
そういう人がDVD観て「元気貰ってる」って仰ってるんである。
確か上司のお嬢さんも三代目大好きで、家で楽しめるようにオーディオばっちり揃えてはるそうだ。
スイーツ大好き!情報チェック欠かしません!な女の子達だけじゃなくて、音楽ライブなんて観なさそうなおっちゃんも三代目観てる。好きだから観てるんだろう?
コアなオリキさんも沢山いらっしゃる、それ以外に三代目はDVDで楽しんで元気貰ってます、てなファンも居て、しかもその裾野が幅広い。
そりゃ強いわ、三代目。
幅広い年代のファン取り込んでるもんなぁ。

今はCD売れる売れない、時代はCDじゃなくて配信だ、いやライブ体験だライブでの物販がバンド支えてるんだ、みたいな話をすったもんだしてるけどエンタメの最前線はそんな手段の話どころじゃないんだろう。
そんなものは力でげふんげふん・・・すみません。
裾野の広げ方は見事だと思う。
もし音楽そのもの以外について原因・理由探してあーだこーだするんだったら、彼ら(とそのスタッフ・ブレーン)がどうターゲット絞ってるか、或いはどう裾野広げてるかを分析するのも良いのかもしれない。

どうでもいいニュース:
生でライブは観てみたいかもなぁ。ショーとして面白いのではないかな、と。