社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

ゆるだら日記

引き続き風邪ひいてまんねん。
大人しく寝ていたかったが咳止めとヤクルト切らしたので買いにいかねば、ポケGOもやらなきゃだし!と外出。
ごっついピンクの彼岸花!?と写真撮って上げてみたら「リコリスでは?」と教えていただいた。さすがネットの集合知

こういう体調の時に限ってキーボード弾かない?というお誘いがあるという・・・残念である。

短縮版。
JUNGLE★LIFE
たろじろさん、最近名前見聞きしないなぁと思ったら海外でバンドやってはったらしい。
ただ歌うのが好きだったのにシンガーソングライターになって・・・という人のインタビュー読んでて思ったのだが、シンガー専門じゃだめなんだろうか。
楽曲は誰かが作って、本人は歌うのに専念する。
それもいいと思うんだけどな、楽曲提供する他のミュージシャンの食い扶持増えるし。
今シンガーソングライターとして活動してる人でも、「歌詞他の人が書いたらいいのに」ってのあるもんなー。
・TEASPOT通信
こないだ”くるりが流れる事で(自分の中で)評判”のカフェで貰ってきた。
8月発行でvol.4、vol.5が11月発行予定という事で、もう次の号出てるのかな、どっかで貰えるかなー。
紅茶に纏わる、ちょこちょことしたコラム・紹介文が掲載されている。
わりと幅広い。
自分も「美味しいから紅茶を飲む!」でよいと思う。
音楽と飲むお茶の合わせも楽しそう。
わりとくるりと紅茶、カフェの雰囲気がすごく合っててさ、そういう事なのかもなー。
かといって安易にシャレオツな音楽流れてても厭かもしれないが。
岸田は「ウィーンのカフェでは音楽流れてない」みたいな話してたけど、お店・お茶・人と合うならカフェで音楽流れてていいと思う。

ハンクラの方も頑張らないとだなー。
余裕かましたいけど全然余裕あらへん(泣)。