社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

のうみつな夜の話

5/25の夜は大変だった。
・渋谷のトランジスタラジオ松田誕生日祝い回
・Waltz on LINE LIVE
・HEREニコ生
・Covers
が被った。
ラジオ聴きながらLINE LIVE+ニコ生観てCoversも流す・・・という壮大な計画を立てたが冒頭5分で挫折。
因みに22時から数分はこれ全部被ったからな・・・。
よく考えたらLINE LIVEアーカイブ、ニコ生はタイムシフトで観たらいいんだけど、ラジオの優先度を下げた。
おたおめメールと思いきや自分語りくそポエムが読まれたら恥ずかしいし読まれなかったら悲しいので。どうだったんだろう。
箭内さんとマツの喋りはほのぼのして楽しいが、ちょっと疎外感あるんだよな・・・というのもあった。

ミリキューLINE LIVEはミリモバ名誉会長がコメントしてはりましたな。
アイコンの写真わろた・・・おいくつくらいの写真なんです?
新曲、楽しみである。スリムなのに太っ腹!
後半はメインMC滝が新人(?)歌手菅原卓郎を迎えてあーだこーだ喋ってはった。
滝ちゃん黒ラベルお好きなんだなー。

ちょっと脱線。
9mm野音のチケット番号くその件はイープラがやらかしてるとは思わなかった。
ミリモバ会員は良番狙いでくそほど取って番号確認して放流、という悪事をしない人達なんだと思ってた。
(何処とは言わないしあちこちで話を聞くが、こういう輩が多いやん?)
修正後も微妙らしいが、相変わらず”おひとりさま”にはお厳しい仕打ちしやがるのかもしれない。
まぁネガティブな話ほど大きい声になるし伝播するからなぁ。
元々よろしくはないのかも。
去年のカオスの百年の時、バクホンKYO-MEI友達に取ってもらったが「もっと早くミリモバ入ってそっちで取ればよかったね」と詫びたところ「ミリモバの人も我我と大差ないみたい」という話があった。カワイソス。

HEREのクラウドファンディングは無事ストレッチゴール(追加のやつ)も達成したそうだ。よかった。
ちみっとだけ金突っ込んだ。
レコーディング見学なんてそうそう体験できるもんじゃないし。ニコ生によれば楽器弾ける人は弾いていいらしいし(いいのか?)
せめてロックスター格言くらいは・・・と思ったがげふんげふん
追加でワンコインライブツアーあるならもうちょっと突っ込むべきだったかなぁ家計横領してでも(いけません)
GWのイベントでがっつり売れてたらその分突っ込めたのに・・・
という自分のうじうじはさておき、赤字ならワンコインライブじゃなくてもいいんですお・・・ちゃんとライブチケット金出しますですよ。
あたしびつくりしたもん、3月のワンマンのチケ代。安いよちょっとォ!*1
キング・クリムゾンのチケット代で何回行けるか換算したら他バンドより回数多いもん。
一度くらいならこっそりクラファンで集まったお金で焼肉食べはっても許されると思います、それでハイテンションな名曲が生まれるなら。

で、よく考えたら、チケ代よりハコの立地で行くかどうか決めてたわ。
Zepp Osaka Baysideだからな・・・」って見送ったライブは少なくない。特に平日なら。
アルカラでぎりぎりまで迷ってたのはそこだ、なんばHatchだったら早々にチケット取ってた。
天王寺Fireloopは開演時間次第かな・・・HEREの時は切ない気持ちでダッシュかました。環状線、体感時間が長い。
でもそういうの便利なとこはお高かったり大手が抑えてるんだろうな・・・どんだけくるりのさとちゃんが愚痴ってたか。
くるりですら大きいとこで土日にやりたくても難しいらしい。
あと3マン以上のライブで主催やベテランさんの出番が3番目以降だったらどこまで観られるかわからんもんな・・・。
あゝどこでもドアがあれば。確実なテレポーテーションが使えたら。

てなわけで色んなところのおにーさん達のキャッキャウフフを3時間近く聴いて(観て)いたのであった。

どうでもいいニュース:
当世貴重な黒縁四角眼鏡の武田の腕に萌え。
マツはコンタクトにしちゃったしみんな黒縁丸眼鏡になっちゃうもんなー。

もっとどうでもいいニュース:
マツにほめられたい。

*1:因みにfolcaがもう少し安くて吃驚した