社会学的ラブソング・改

ロックと活字とごはんと溜息と。看板に偽りだらけ。あまりはてブされたくないのではてブボタンは設置していません。

今日の深紫

これ「シン・ゴジラ」観ながら書いてるんですけど、「総理!」って叫ぶとこ一緒にやりたかったのに、お風呂入って上がってきたらもう蒲田くんのとこ終わってた・・・という事で叶わず。
思わず「TLじゃ誰もまだ言ってなかったのに!」って愚痴ってしまった。

さて昼間というか夕方は発表会ライブ関連最後の練習日であった。
今回はYCたんではなくスタジオのKORGのKROSSお借りする。

この子すごくよい!
見た目にゴージャス感あるけど、ってそこじゃない。
割とオルガンの音が重めなとこが素敵。オルガンがこんなに良かったら、多分他の音も優秀な筈。
何でチェーン店のスタジオにこういう優秀な子を置いてくれないんだろう。
TRINTYとかTRとか、すっごい使いにくいのに未だにスタジオでは現役っていうのは何ともいえない。
音がどうこう以前に、自動演奏鳴っちゃうやつ、すっげー不便だと思うのだが。せめて目視で分かるレベルで分けといて欲しいよね。
そろそろ次の世代に代わっていいはずだよ?

そんな感じでいい子弾けたので楽しく練習出来た。
ギターさん不在だったけど・・・残念。仕方ない。
どれだけ他の方の音(特にドラム、ベース)を落ち着いて聴けるかどうか、だ。
多分それが出来ないと、何処弾いてるか見失ってしまう。
そうやって落ち着きつつ、何処まで楽しめるか、遊べるか。
しかし楽しかった、今日。
当日も楽しむ余裕があればよいのだが。
あとコーラスが一発で出ますように。家や楽屋でいっぱい歌っとこ。

で、休憩の時に「プレリュード」軽く練習してたんだが、ベースさんに興味持って貰えた。
ざっくりコード弾いてただけなんだけど、伝わるとこは伝わるもんなんだなぁ。