社会学的ラブソング・改

ロックと活字とごはんと溜息と。看板に偽りだらけ。あまりはてブされたくないのではてブボタンは設置していません。

PARANOGUN!/PULSE GHOST/Co/ss/gZ

平日20時台に観るもの無ければだらーっと「ハートネットTV」流してる事が多いのだが、先日(といっても結構前か)は左手だけで弾くギタリストが紹介されていた。
何とも言えない気持ちで観てた・・・が片手でもギター弾けるんだなぁ、と。ハンマリングみたいな感じ?
ZEROさんどうなんだろう・・・状況を存じ上げないので尚更何とも言えない気持ちなんだが、Rooftopの中の人がお元気である旨ツイートしてはったし(編集後記でもお書きになってましたな)、弾きたい、ライブ殺りたいとなったらライブしはるやろうなぁ。

という流れから持ってくるのはすっごくどうかしてると自分でも思いつつ「PARANOGUN!/PULSE GHOST」の話書くけど、読む?

ライブには行けてないので(怖い)TASTE WEB SHOPが始まってEP販売するよ!という時点でポチった。
相変わらずレコードプレイヤー持ってないのでダウンロードコード使って音源を入手したんだが(いい時代ね)・・・何なんだろう。
どこまで書いていいのか分からん。一瞬変なサイト踏んだかと思った。色々と謎。ジャケ写からして謎である。
OTOTOYサイトから入手して聴くまでに30分くらい掛かった。
謎といえば”謎の小袋”も謎である。数量限定でも全員分用意するの大変だったのでは。凄いな。

PARANOGUN!

イントロからイヤアアアアア!でももっとやれ!な不穏な感じである。頭を直接掴まれる、みたいな。

PULSE GHOST

キング・クリムゾンがパンクやったらこうなるんだろうなぁ、と思った。知らんけど。

・・・曲ごとに書いていこうと思ったが無理だった。
凄いんだけど、どう凄いんだか言葉になんなくて説明できない。出来たとしても擬音。
聴いてる時は「あれがこうでそうで」ってあるんだけど、感想が感情に近いというか何というか。
どちらも音がきゅっとなってるように感じたが、敢えてそうしてあるんだろうか。
DL用にきゅっとしてあるのか?元がレコードだからか?
凄くシンプルなようで、この2曲聴いた後で他のアーティスト聴くと妙にさっぱりして聴こえるので、”認識出来ない情報”も詰まってるのかなぁ、と。

「3rd Kill」楽しみでしかないんですけど。何時出るんだろう。