社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

2018-10-23から1日間の記事一覧

夢工場ラムレス

「夢工場ラムレス」(河邉徹/KADOKAWA)読んだ。 積読が尽きて、昼休みに何を読めばよいのだ・・・と困っているところに、届いた。 honto+の懸賞当たったんである。わーい! 作者はWEAVERのドラムの人。夢を修正する事で、現実を変える事が出来る、夢工場。…