社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないです・・・。

夏の恒例2022

誰も得しない検索ノイズ企画「夏の100冊・ナツイチ的なやつから読みたい本を列挙する」、2022版。
今年もやる。
今年は出版社だけじゃなく書店のやつからも挙げる事にしよう。
買った本には★をつける予定。
今年は☆も付けた。
既読だが今手元になくてもう1回買い直そうかな・・・と考えている作品。
小冊子や一覧見て「読みたい!」という本に印付けて一覧作ったら満足しちゃってるような・・・其れは其れで楽しみ方の一つではあるのかもしれない。

カドブン夏

四畳半タイムマシンブルース/森見登美彦、原案:上田誠
人間/又吉直樹
ののはな通信/三浦しおん
隠居すごろく/西條奈加
長く高い壁/浅田次郎
咳をしても一人と一匹/群ようこ
D坂の殺人事件/江戸川乱歩
営繕かるかや怪異譚その弐/小野不由美
煉獄の獅子たち/深町秋生
黒武御神火御殿/宮部みゆき
ヘルドッグス/深町秋生
偽りの春/降田天
ドグラ・マグラ(上)(下)/夢野久作
悪文 伝わる文章の作法/編著:岩淵悦太郎
→「ショートショートドロップス」の面子が地味に豪華なので悩ましい。
 キャンペーン商品が全て1口で応募出来るようになっていた。

集英社文庫ナツイチ

ソウルメイト/馳星周
光媒の花/道尾秀介
本と鍵の季節/米澤穂信
鏡の背面/篠田節子
クローズアップ/今野敏
東京ロンダリング/原田ひ香
しない。/群ようこ
かわいい見聞録/益田ミリ
丘の上の賢人/原田マハ
しゃもぬまの島/上畠菜緒
→ええかげん今野敏買おうや。
 ブックバンド地味に有難い・・・けど去年のやつあるし現物見てウムウ

新潮文庫の100冊

満願/米澤穂信
楽園のカンヴァス/原田マハ
燃えよ剣司馬遼太郎
精霊の守り人上橋菜穂子
クジラアタマの王様/伊坂幸太郎
シャーロック・ホームズの冒険コナン・ドイル
こころの処方箋/河合隼雄
日々是好日/森下典子
人間の建設/小林秀雄岡潔
BUTTER/柚木麻子
許されようとは思いません/芦沢央★
ルビンの壺が割れた/宿野かほる
何者/朝井リョウ
妖精配給会社/星新一
ツナグ 想い人の心得/辻村深月
あつあつを召し上がれ/小川糸
→ステンドグラスしおり可愛いな。
 今年はラヴクラフト無いのか。。。

丸善ジュンク堂 書店員が選ぶ「夏の文庫50冊」フェア

たったひとつの冴えたやりかたジェイムズ・ティプトリー・ジュニア (ハヤカワ文庫SF)★
あなたの人生の物語テッド・チャン(ハヤカワ文庫SF)
空色勾玉/荻原 規子(徳間文庫)
→挙げられるのがあんまりなかった。既に読んでるか興味がゲフンゲフンか。
 オレンジのブックカバー、可愛いよねぇ。ハヤカワ文庫も対応してるんかな。

流泉書房 夏の流泉選書 既存のフェアをぶっ飛ばせ!!2022

※今年書店のやつ挙げる事にしたのは、流泉書房のフェアが面白いからなんだが、まだお知らせが出ていないので後ほど。
※2022/07/16 追記
目録が無い(手に入らない)ので、7/9の告知ツイの写真から拾う。漏れがないかは現地で確認・・・かな。


火星の人(上)(下)/アンディ・ウィアー
青春デンデケデケデケ芦原すなお
神様ゲーム麻耶雄嵩
青空の卵/坂木司
お伽草子太宰治
方壺園/陳舜臣
歳月がくれるもの/田辺聖子
→「たったひとつの冴えたやりかた」はジュンクと重複していた(既に買ってしまった)
 一昨年初めて存在知った時の「なんかマニィぞすごいぞ面白いぞ欲しいぞ」というコアな感じではなく、定番・ベストセラーも充実している。
 とはいえ新刊の嵐に埋もれてしまいそうなベストセラーに光を当てるのは素晴らしい事だと思う。
 こちらも文庫カバー可愛い・・・というか垂水廉売市場バージョンブックカバー気になる。

どうでもいいニュース:
此れまでの列挙を列挙
2014→夏が来た - 社会学的ラブソングアーカイブ
2015→夏の恒例行事 - 社会学的ラブソングアーカイブ
2016→夏の恒例? - 社会学的ラブソングアーカイブ
2017→夏の恒例 - 社会学的ラブソング・改
2018→夏の恒例2018 - 社会学的ラブソング・改
2019→夏の恒例2019 - 社会学的ラブソング・改
2020→夏の恒例2020 - 社会学的ラブソング・改
2021→夏の恒例2021 - 社会学的ラブソング・改