社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

ゴーストハント4 死霊遊戯

昼まで寝たい気分だが「PUI PUIモルカー」の為に起きる。

ゴーストハント4 死霊遊戯」(小野不由美/角川文庫)読んだ。

ゴーストハント4 死霊遊戯 (角川文庫)

ゴーストハント4 死霊遊戯 (角川文庫)

3に続き、怪奇現象がてんこ盛りである。祓っても祓っても減らない。
ほぼ全員が”ヲリキリさま”というこっくりさん的な占いをしている。
生徒の飛び降り自殺と”ヲリキリさま”と怪奇現象の関連や如何に、麻衣達はどうなっちまうのか?

今度こそ色々怪異起こしまくって何某かのパワー集めて巨大な(略)と思ったら、果たして。
そうきたかー、と。
我が身投げ打つだけじゃ足りなかったのか。
学校の怪談あるあるで「この学校のは墓地/病院だった所でホニャララの位置で遺体焼いてた」的な話あるけど、其れも取り込まれている感じがする。
こんなにてんこ盛りでもわやわやしないので面白い。
霊感・霊媒についての話も面白かった。真砂子本人が気づいたらちょっとショックかもなぁ。。。
そして麻衣の夢の精度が上がっている。すげー。
メンバー其其の得手不得手が上手く補われ、パワーアップするからSPRは上手く行ってるんだろうな。
ホラー読んでおいて何なんだが、面白かった。

ただ、ラストはちょっとモヤる。
単純な勧善懲悪じゃないのが良いんだが、もうちょっと罰当たってても、そしたらもうちょっとスッキリしたかもだ。

しかしゴーストハントシリーズの解説、書きたい人いっぱいおるだろうになぁ。
女子限定にしたとしても。系列グループ限定にしたとしても。
今作ラスト以上にモヤる。

どうでもいいニュース:
寝入りばな、というか寝付いて30分くらいで妙に疲れたり謎な厭ァーな状態になったりする事があるんだが、所謂”アルタードステイツ”の状態だったのか。
何でやろね。