社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

THE BACK HORN「荒吐20th SPECIAL −鰰の叫ぶ声−」東京編

昨日↓
sociologicls.hatenadiary.jp
本日も鰰観るよ。
昨日の9mmサポート、ミリモバ名誉会長は自宅配信参加だったそーだ。
タケモバ楽しみにしてます。してるで。ほんまにまじで。
※諸事情で1日遅れで配信アーカイブ観てる。

まずはTHE BACK HORNから。
これはもしや?と思ったら「コワレモノ」。意外な始まり方である。
山さんが神懸ってる、というかナニモノかが山田将司という枠から飛び出そうとするのを歌で留めてるような。
というようわからん事を考える。(ミックスナッツ食べながら)
どかーんと上げてく感じではないが、心はめたくそアガる!
ブラックホールバースデイ」のサビ最後のとこ、上の方歌ってる。凄みが。
アウトロは普通にライブ観に行ったらギターとベースのうねうねを観ちゃうんだろうけど、ドラムがっつり観るの楽しいかも、観たかったな。
本来なら東北のARABAKIがあってこの東京編だった、というMC。
山田「ライブというものに生かされている。感情乗りすぎて泣いてばかりだった。それだけ心動かす場なんだな」
今日は水を得た魚以上に元気なようで安心した。
「瑠璃色のキャンバス」は秘かに山さんのギターが肝かもしれない。土台がしっかりしてるから栄純が思う存分自由にギターで歌えるのだ。
(後でイヤホンで聴き直そう、そこんとこの関係が面白い)
「太陽の花」であれ?となった。ドラムがちょっと遅れたと思われ。そういうのもライブだ。
どうでもいいがスマホ置いて観てると、バンドの音はスマホから、同期がそのもうちょっと外側から聴こえる感じ、机から同期聴こえてくるん面白かった。
「コバルトブルー」が無いライブというのはよく考えたらレアである。マニヘブでもないのに!
シンフォニア」「無限の荒野」があるので気づくの遅れたが。
帰る場所なら荒吐にあるから。

さて鰰の叫ぶ声。
「コバルトブルー」のベースの掛け合いを観る。そんな面白い事やってたのか。
ぴょんぴょん跳ぶ光舟とカズ。
心なしか昨日より「ハートに火をつけて」がフリーダムな気がする。
アウトロのギターハモってるの楽しい。

今日も黒組から。
卓郎「我々が鰰の叫ぶ声です」
衣装まで真っ黒である。
昨日はしゃべりすぎて白組に言われた、しかも喋る人がこっちに集まってる(卓郎とマツ)
栄純「関係ない事喋ろうか」
昨日喋り忘れた事としてARABAKIのバックドロップ紹介。実物らしい。
配信になった事によって東京だと観られないな・・・という人が見られるようになって、そういう意味ではよかった。
マツ「あれがまた観られるんだ、と現地で楽しんでもらえば」
栄純「卓郎ほんといい声だね」
マツ「思った事でしょ、それ」
卓郎「そんなに褒められるとボタン1個外しますよ」
栄純「1個くらい外してもらわないと」
マツ「スガ同士でね」
どういうシステムなのだろう。
改めてもう一度「Vampire Girl」聴くと栄純ギターの歪みブリブリ具合が非常にミリミリしている。
軽く羽ばたいてたり。
エモいんだけど転がしに座って(お尻掛けて)弾いてるカズが面白い。
やっぱ黒組リズム隊でスニーカーの話したりするんですかね、宗派が違うのかな。
「罠」の前のふわあっとしたやつ、「罠」の「優しさを信じ~」のとこのフレーズだったんだな!
何故昨日は気づかなかった!

続いて入れ替わって白組。
滝が白着ないので光舟が白黒に。
ちーちゃんは昨日のを洗って着ているそうだ。
山さんも。1着しかないそうだ。
リハで着てみた白シャツだと学生みたい・・・だが、「白シャツと黒パンツで学生にしか見えない」というツッコミ by 光舟。
今日は大寒、1年で一番寒いんだ、って話す山さん。
この2人のトークの時の滝&ちーちゃんはどんな気持ちなんだろう。
スイッチャーに滝とちーちゃん映すように言う光舟。Wピースして楽しそうなちーちゃん。
そしてギターで喋る滝。穏やかである。
「The Revolutionary」で3人真ん中に勢揃いとか、楽しそうでよい。
「戦う君よ」の滝感が増してる。
昨日1回聴いたからそう思うのだろうか、昨日はほぼほぼ栄純だったんで非常にびつくりだった。
今日は其処から滝みが溢れている。

そして白黒大集合。
今年のARABAKIが開催されるように、何かしら違う形でも開催された時はパワーアップしてやる。
その為にみんなめっちゃ良かったって発信してください、との事。
卓郎「行きつ戻りつだと思いますが、こうやって楽しむ場所が作れたらいいなと僕は思ってる」。
ステージ上も客席も裏側もネット越しの客もみんな同じ気持ちだろう。
行けるかー!行こうぜー!
からの「刃」。
ちーちゃん体振って乱れ打ち。ああいうとこ好きだ。
今日の鰰はそういう遊びが彼方此方にあって面白い。
締めは「Black Market Blues」。
マツがいるのでちーちゃんがカウベルカンカン叩いてはる。
卓郎ヒャッハー!だし。
あんなヒャッハー!な人だったっけ。

昨日が儀式的な祭りなら、今日はどんちゃん騒ぎの祭りのようだ。
ARABAKIの音楽の神様をお迎えして、9mmと鰰の叫ぶ声とTHE BACK HORNの音楽を奉納して、最後は神様も人間も一緒にわーっと騒ぎましょう、みたいな。

それにしても今日はめっちゃ山さんがカメラの方向いてる気がする。
THE BACK HORN主催の日だから?