社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

cinema staff×アルカラ A.S.O.B.i Acoustic MODE

cinema staffとアルカラで交互に演奏するスタイル。
先日の配信で決めた(決まった)通り、シネマがステージ、アルカラがフロアで1曲ずつ交互に演る趣向である。
辻ちゃんの発案らしい。
Acoustic MODEだが割とエレである。熱量が。
アルカラのSSGHは爲川。
アルカラが「消えたピエロと涙」演り始めると急に怪しげな芝居小屋みたいになるな。
で、cinema staffでライブハウスに戻る、みたいな。
静と動、なんだけど静が動だったり動が静だったり。

途中のMCの時、曲目表示に「MC」って出るの面白い。

そしてお互いの曲をカバーしあうコーナー。
シネマが「秘密基地」、アルカラが「君になりたい」

再び自分達の曲を1曲ずつ。
いつまでもずっと聴いていられる感じ。
というかこのアコというか半アコなcinema staffがめっちゃいいんですけど。
この編成で企画盤的なん出ないだろうか。

スポーツ対決面白い。ほんまアルカラとシネマ仲良しやなぁ。
こちらのアルカラサポートはマネージャーである。

ずっとリアルタイムで観られなくて途切れ途切れで観たんで感想短めだったけど、すごく良かった。
今後も時々やって欲しい。
こういうのも生ライブとは違う醍醐味、面白さがあるなぁ。
勿論、生ライブも。