社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

百物語

今日はポケGOしまくってた・・・ようで布団カバー洗って干してアイロンがけして、床にクイックルワイパーかけてトイレ掃除して靴のお手入れした。えらい、と誰も言わないから自分に言う。
頂き物のお蕎麦まるっと茹でたら2人前以上、晩ごはんもお蕎麦食べて幸せである。
YouTube中継は随分見逃した・・・。

「百物語」(杉浦日向子新潮文庫)読んだ。

百物語 (新潮文庫)

百物語 (新潮文庫)

いずれ読まねば、と考えていて、やっと読めた。
御隠居さんが訪れた人から1話ずつ物語を聞いていく、という趣向である。
話によって、絵のタッチも少しずつ違う。
より怖さ、気味の悪さが増している。
色んな妖怪、幽霊、怪異があるものだ。
「借り物烏の話」「愛娘の霊の話」「杢兵衛の孫の話」が面白かった。
最後の話がきちんと”繋がって”いるのだなぁ。