社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

がんばれ

昨日はルーター再起動で繋がるようになった。何で。iPad以外は繋がってたのだが。。。
それはさておき三橋の「Knockin' on Heaven's Door」に違和感なかったわけだ、ガンズか。寧ろそっちしか知らない。

いやー毎日8時間以上寝てたら朝から頭スッキリするわー。
とはいえ生産性はあんまり無い。
昼過ぎに買い物に出かけて坂道ゆるゆる上ってゆくと、道端にわんことお母さんが。
お散歩に飽きたのか疲れたのか何か思案しているのか、立ち止まっている。
話しかけて(お母さんの了承貰って)手をグーにしてそっと差し出したが反応は無い。
毛がつやつやふわふわしていて気づかなかったが、長寿犬らしかった。目があんまり見えてないのだとか。
知らない人に撫でられても声かけられても反応は無い。
お母さん*1によれば、もうあまりご飯も食べなくなったが食べたいものを食べさせて時々お散歩して体力をつけるようにしているとの事。
お天気良いもんな、今日。散歩日和だ。
暫く立ち話していたがわんこは立ち止まったまま、歩き出したもののまた立ち止まった。
仕方ないので抱っこして人間のお散歩と相成った。
初代実家わんこや2代目わんこ(桜子・仮)を思い出した。
初代もこのわんこと同じく体が弱ってるけど心臓が元気、晩年はクリームパンばっかり食べていた。他の物を受け付けなくなって、辛うじて食べてたのがクリームパンだった。
桜子(仮)は散歩嫌いで抱っこして散歩してたなぁ。
初代の晩年はオカンが昼も夜も介護してるような状態だった、お母さんもそんな状態なんだろう。
既にめっちゃ頑張ってはるやろうけど、犬も人間も頑張れ、だ。
こちらはもふもふパワー充填させて貰ったので、明日からもそれなりに頑張ろう。

みかん美味し。はるみちゃん。

*1:って書いてるけどお姉さんだろうか