社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

あとちょっと?

それにしても今年の花粉酷い。キツい。つらい。
アレグラ飲んでも止まらなくて午前中ずーっとずるずるしていたような。。。
ドラム叩いてるうちに止まって楽になった。
音楽の力は偉大である。

今回も「Don't~」、頭からおさらいする。
とうとう最後までいっちゃったよ・・・。
一旦音源に合わせて叩いてみて、上手くできなかった所をアドバイスいただきつつ復習。
「このフィル難しいねん」と集中すると違うフィルが疎かになる、あのフィルもこのフィルも難しい・・・とか考えてると足が疎かになる。
変に考えるとこんがらがる。かといってゆるく考えているとどっかいく。
改めてドラマーがストイックなの解るわー、とか考えると更にどっかいく。噫。
走ったとこは余裕のあるとこでちょっと取り返す。余裕が出てきた。
走るという事は叩く事自体は出来ているという事なのだそうだ、では余裕持って落ち着いて叩くには?
うーむ。
ドラムで走らず落ち着いてテンポキープ出来るようになれば、鍵盤にもフィードバック出来るのでは。
まだもうちょっとかかりそうである。

先生が仰るには「あと2回くらいで出来そう」、そうなの!?
まだまだ出来ているような気がしない、というのもあるし、自分のやりたい曲が出来るのがまだまだ先、というのもある。

チョコの祭典でくまさんが可愛くて買ってきたやつを食べる。

ぼくも!