社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

暇なので考えた

超多忙期・・・の筈が未だヒマヒマ期。
時間のある時じゃないと出来ない準備作業もある、今回はそれもやり尽くした。
なのでついうっかりツイッター見て色々考えてしまうのであった。
西井さんのこのツイとか。


みんなやってるから自分らも・・・はどうかと思う。かっこ悪う。
しかし客(自分)は「呼んでくれてありがとう」は厭じゃないし寧ろ嬉しい。敢えてMCで言うの、礼儀なんでは?とすら思う。
そんなん言い出したらアルカラやfolcaがハコやスタッフにお礼言って「拍手!」ってやるやつ、どうなん。
人柄出てるよなー、ってそのバンドが好きだからそう思えるのだろうか。
それはさておき、メンバー同士で交友があるとか思わぬ所に共通点があったとか楽屋でどうだったとか、「呼んでくれてありがとう」の続きに対バン相手だから話せるようなエピソード聞くの好きだ。
そういう内輪話が楽しいかどうかはバンド次第だろうし、そういうの面白いと思えるバンドはライブ自体が面白いのは気のせい?
緩急がつけられるから、だろうか。

それでですね。
対バン形式のライブを観に行って、バンドに対して「厭やわぁ」と思う事が、他にある。
・客煽ろう、盛り上がって貰おうとしてMCがくどくなる
ゆるゆる話でも告知でもなく「俺達はこんな気持ちでやってる」みたいなんも語りはるやん、んで、中には「俺達は〜」ってループする人がおるやん。
そういうMC聞いてると
「その気持ちを曲やってぶつけて来てくれやこの泥亀ェ」
くらい思っちゃうかも☆〜(ゝ。∂)
・演奏中にバーカウンター前やハコ前でわぁわぁダベる
対バン相手のライブ観ろとは言わない、ただライブ中にバーカウンター前や客席後ろで喋る関係者ぽい人何なん?さっきステージ上におるん見たの気のせい?
まぁそれは大人の事情的なものもあるんかもしれん。
が。
例によって時間の都合で本編ラストらへんに出るやん、そしたら店の前というか横でダベってはるん、あれ何?
そのハコはHPで入り待ち出待ち禁止を呼びかけていた記憶がある。
客がハコの近辺で溜まって喋ってたら怒られる。酷ければバンドが出られなくなる可能性もある。
なのに出演者がグダグダするんはええんか、と。
これこそ「楽屋でやれ」ですよ。