社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

凝るものだ

9mm新譜のジャケットすげえな、めっちゃ凝ってる。
そしてBOXの中身が実用的かつトンチキ。流石に製氷器は入ってない。
スコアが入ってない事に少しほっとしている。
入ってるなら欲しいもん・・・しかしダブルな意味で物理的にお厳しい。
メンバーからの手紙ってのは気になるが。

音楽と人
剛さんの連載読む限り、ジャニーズは大きくなり過ぎたのかもしんない。ジャニーさんは自由に出来てると思ってた。
それにしても剛さんのファンクって、自分が思ってたファンクと違うので戸惑っている。アンビエントな感じもするんよね。
アンビエント詳しくないので知らんが)
みーちゃん、”周りに恵まれるのが唯一の才能”って、最強の才能だよなぁ。
最近”誰に見つかるか”が大事だと思うようになった、見つける”誰か”も含めて恵まれてるんだろうなぁ。
自分の為に作る歌はほんと強いと思う。
剛さんもだけど、やりたい事やってはるんを観るのがファンには一番楽しいと思うのよ。
「誰かの為に歌作ります、演ります」っていうのがその人のやりたい事なんだったら仕方ないなーとは思うが。
最後に松原さんの話が少し出てくる、きっと松原さんは最強のあの世ギャグ用意してみーちゃん達を待ってはると思う。
待ちくたびれさせちゃえ。
弁当父さん対談は企画も面子も音人らしくて好き。TOSHI-LOWさんのじゃがいもの作り方、気になる。
火を通すの時間かかりそうだよなぁと思って。いっぺんやってみたい。
しかし怒髪天35周年記念弁当なのに兄ィにも坂さんにも、怒髪天メンバーの誰の胃袋にも入んなかったんだな。 。。
PEDRO、そういう目立たない、役割の中でやっていくタイプの人だからベース持って前に出ろ、ってなったんじゃないかね。
で、ポルカ某よりソロプロジェクトである処のPEDROの方がバンドらしい気がする。
ポルカ某こそあの人のソロでよかったんじゃないかね。何だかなァ、あれ。
福島大逆襲
ココイチにも店ごとの個性があるのか。
大阪のココイチ気になる。
・honto+
「キミのこと聞かせて」はクリエイターズファイルのネタかと思った。
そのクリエイターズファイル、「我孫子ポール」はアリかもしんない。背景とポールが白で馴染んじゃって体が隠れるやつ。
JUNGLE★LIFE
何故か7月号。ライブハウス特集。
VARIT.のキャパ300人って、まじか。JANUSより少ないとは。
LIGHTHOUSEはもう少し大きいらしい。行きたいものである。
・skream!
かみじょうコラム。
ちーちゃん、ミーグリみたいなん嫌いそうな気がしたが、楽しんではったみたいで何より。