社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

祝祭のあと

いやー昨日のネコフェスは楽しかった。来年も行きたい。
昨日のあれやこれや反芻してると、仕事も楽しいなぁ!わたしとってもしあわせ!
・・・ってあーっ、お前何故その勇気を無駄に可愛げの無い方向に発揮したのさ。
きゃーっ☆ってな人間ではないけども、何故そうなった。
うわあああ

と要らん反芻までしちゃってるので、ほんとどうしようもない。

そういえば昨日は殆どギター見えてなくて「ドラムを学んでけえれ」な状態だった。
HEREのサウンドチェックで武田側にトラブルという程ではないが何かあったんだろうか?と少し考える程度には何となく険しそうな顔してはった。
が、SE始まって登場する時は満面の笑みで飛び出して来はって、プロすげーなー、と思って観てた。
なんだそれは。
ギターはライブでガン見すると、何故か左手が開くようになる。特に何もしてないのに。
怒髪のライブ観た後で久しぶりにギターを・・・と手に取ると今まで押さえられなかったフレットが押さえられるようになったり。
今年のHEREワンマンの後は上から親指でミュート的な事、だいぶ出来るようになったぞ。
ふにゃ、って届いた。
ライブ観る事で脳のギターに関する部分が刺激されてるんだろうか。
目コピ出来るようになるといいねぇ。指がつるつる動くようになるとか。
ドラムはそういう現象あるんだろうか。
フィルで釣られなくなるとか、鳴り方が変わるとか。
因みにキーボード、DTMにはあんまり作用しない。

どうでもいいニュース:
クラブ月世界といえば、発表会ライブで出た。その時の模様→こちら
多分後ろの幕上がってたんじゃないかなー。
なので下手ギター/ベースアンプの後ろらへんでピアノ弾いてたような。
「銀河」の時はシンセごと、どセンターに出して貰った。
なのでスターが歌ってらしたらへんで「9年前『志村アンタすごいんだよおおお』って歌って弾いたんだなぁ」としみじみするかと思ったが、全くそんな事はなかった。何の感慨も無かった。それどころじゃないよOH YEAH!
当時のエントリをよくよく読み返すと、更にステージから前に出されていたのだった。転がしかよ。