社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

さてこそ

思わぬところで悩み事を抱えることになった。
ずーっとやってきて、こういう展開になるとは。
自分が踏み出すのが一番丸く収まるけど、踏み出した先のハードルが高すぎる、今まで散散負傷して泣いてきたハードルが。

はてさて。
・大人のおしゃれ手帖
ツッコミ入れつつも、読んでてほっとする。
去年ずってと射守矢さん・平松さんの物販の斜めがけバッグ使っていたが、時代先取りしてたようだ。
音楽の歴史的背景を知って聴くとより良く深く聴けるけれど、深く受け止め過ぎてしまうのも・・・なんだな。
・Rooftop
ROCK CAFE LOFT、神戸にあったら通うのになぁ。
アメ村・梅田ならライブの時に籠る。
ROSめっちゃやんちゃそう。それがかっこいい。
「シラユキサマ」のインタビューがいい感じにいがっちる。流石「Rooftop」、流石志麻子。
「歴史のふし穴」、珍しくそんなに血腥くない。酒呑み伝説。
・skream!
岡崎体育インタビュー読んで、サブスクだとラウドネス規制がかかるのを知った。ロー出ないの、厭やん。
the ciboはアルカラシネマ振替の日のチラシで知った。ARTHOUSEに居てはった方なんやね。
アー写は多分あの辺だろう・・・と分かる。よう撮れたなぁ。
某コラム、色々面倒な事もあるだろうけど、自分らの曲を「やりたくない」って冗談でも言われるの、ファンは厭だろうなぁと何となく思う。
・GUITAR MAGAZINE SPECIAL ARTIST SERIES 新藤晴一 ポルノグラフィティ
とはいえ栄純・DURANとの対談のとこ確認しただけなんだが。
ポルノグラフィティTHE BACK HORNだけじゃなくギター好きな人、演ってる人の為になる話だった。
かといって、対談のとこだけの為に買えるかどうかというと・・・迷い中。