社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

ハイタッチ会とか

FAB Ch.限定プレミアムライブ後にハイタッチ会か。
ええやん。
個人的にお三方(特にかとをさんとダイちゃん)の手の大きさどんなん?と思ってたんで、参加してきたい。
しかし時間かかるんかな。。。どうしよう。
21:30に心斎橋出るんだとしても厳しいがまだ何とかなるかもしれない、それより遅くなるなら困るのう。
早めにハイタッチさせてください、って訳にもいかんだろうし。
ううむ。

あと手、大丈夫なのだろうか。
今回の自分のチケット整理番号から考えても700人は居るぞ、キャパ考えたら1000人位?
東京もあるし。
参加するのは全員じゃないだろうし、そんなバシーッとはタッチしないだろうけど、腕がお疲れの状態で大丈夫なんだろうか。
流石に何回もハイタッチしにいく人もないだろうけどさ・・・おったらそれもなんだかなぁ、って気はする。
それでも沢山の人とハイタッチするの、手に負荷がかからなきゃよいのだが。。。

最近は接触イベントみたいなん、増えてるのかな。
入魂会あったし*1、他バンドでもサイン会とか色々。
ダイレクトにファンの存在が認識出来て嬉しいのかも?
山内は手がわーっと伸びるだけで「ピンク・フロイドみたい」って嬉しそうに言わはるからなぁ。嬉しいんだろうなぁ。
ご本人達が厭じゃなければ、いいのだ。
ファンからしたらハイタッチ位が丁度いいよ・・・以降はまた一人反省会になるから差し控える。
あばばばばってならないよう、顔の表情死なないよう、「あー楽しかったー」となるよう、精神を鍛えておこう。
(結局行く気か)

*1:行きたかったけどその為にギター買うのもギターに失礼だよな