社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

年末が見えてきた

フローフシ人気だったんだな。
はてなの人気ジャニオタさんブログで知って、パックを使ってみた事がある。
終了のニュースにショック受ける方をそれぞれ違う界隈で見かけたもので。

クリスマスコフレの季節、いよいよ年末だ。
・美的
頭ゴリゴリ刺激出来るブラシが欲しくて。
ケア方法のとこの“ザビエルゾーン”わろた。
残念ながら髪を梳く用ではないみたい。マッサージにはめっちゃ良い。
なんやまた新たなイケメソ俳優が、と思ったら渡辺くんやった、黒猫の。(敢えてこう言うぞ)
「和菓子カラーメイク」とな。
柿ときんとんはねぇな・・・逆に安易に話しかけられなくなるチャンスか。
抹茶、辛子色のネイルは欲しいと思っていた。最近多い気がする。
なかなかどストライクな色に出会えないのだが。。。
・GiGS
件の小説、そんなにパンクで走る感じあるんかな。。。
一気読みしてないし2話からなんで何とも言えないが、まだぬるーっとしてて「始まってもねえ」気がする。
しかし今回の栄純の特集は大変ありがたい。なむなむ!
初期のピッキング、痛くなかったんだろうか。
滝ちゃんがV-Drumの試奏してはるけど、ドラマーでもギタリストでも思いつかないような新しいモン生み出しそうだな(意味不明)
表紙裏のキツネツキ広告(アンプだ)も良いぞ。
ショルダーシンセは“欲しい機材トップ5”に入るくらい欲しい、実は。
MIDIキーボードじゃなく音源積んでるのよいね。
しかし形が微妙・・・変形ギターかよ。
・ベースマガジン
名盤特集とか見たら、色々聴かなきゃなぁ・・・という気持ちになる。
ムーンってフュージョン系の強いやつなのか。
光舟で知った。
ムーンのとこと後ろのとこのミニインタビューと広告に光舟。
・リズム&ドラムマガジン
ギタマガにキツネツキのインタビューないかな、と思ったらドラマガの方だった。
ギターに憧れるドラマー、多いのか。
そういえばアヒトさんも藤田さんもドラム→ギター、だな。
歌がバンドに合わせるのではないのか。
歌にドラムが添い、ドラムにギター達が合わせる。

↑というのを一旦置いといて、敢えて歌に合わせない!己に軸を持て!みたいな試練を与えられた時のドラマーの気持ちを知りたい、と思った経験から、一層ドラムへの興味が湧いた。答えは出ない。

どうでもいいニュース:
実際かなり辛かったよう