社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

傷だらけでも夢が見たいんだぜ

人生も現実も人それぞれあって。
我我はそういう人様の人生の一部分を切り取って見てる訳で。

今日は愚痴っぽくてやーねー。
音楽と人
「夢ってひとりじゃ見れないから。2人がいるから大丈夫になる」ってあ〜ちゃんの言葉が良いな。
そんな3人が今見てる、この先見る夢・景色ってどんなんだろう。
それにしても30、30うるさいよう。人生のターニングポイントではあるだろうけどさ。
「結婚したい」と「”結婚”という世間様の分かりやすい幸せ」は違うだろうし。
自分が言うのと他者が言うのはもっと違うだろうし。
本人達が気にしてるのかなぁとは思うが。
(個人的には結婚に夢見ちゃう方がしんどいと思う。ゴールインなんて言うけど、ゴールだと思ったらまだ先があるんだぜ、地獄か天国かは知らないが。
年齢関係あるかも人それぞれ。)
男性アーティストだと、ここまで年の話しないよね。するにしてももっとあっさりしてるような。
うーん。あんまし見たくなかったかも。
あと石井さんコラムの“エンタメの世界から遮断”なのはバンド側だけじゃない、あちらさんからもなんでは。
エンタメ界隈は金になるなら食いついてくるというか。
潰される、というかエンタメのやり方*1で疲弊するバンドはもう見たくない。
・Rooftop
相変わらず「歴史のふし穴」は血腥い。歴史に切腹は付き物なのかねぇ。
和尚がコーヒー入れながら思い出していたたまれなくなっておられなければよいが・・・。
今月も色んな人がいるんだなぁ・・・としみじみしながら読む。eastern youthちゃんと聴かないとな。
炎上上等!はいいけど、まず話題で売るアイドル多くないですかね・・・センセーショナルさ競うの、しんどくないのかねぇ。
若さ、可愛さで売れるうちに売っといた方が良いような気が。
グループだとそれじゃダメなんだろうと思うけど、彼女達自身が大丈夫かねぇ。
こういう心配するのは、自分が年取った証拠だろうね。
知らないグループでも、そのニュースで初めて知るんだとしても、脱退・解散のニュースなんて見てて楽しくない。
あと関係ないけど最近の文藝春秋はミュージシャンに小説書かせて売り出すの多ない?たかみーは面白いだろうと思うが。
・skream!続き
最近ギタボ&ドラムの編成、多ない?
InRed
以前買ったムック付録のお財布、”金運がアップする財布”の筈なのに小銭がポロポロこぼれる財布で。
縫い方がダメなんじゃなくて、元々の作りがそうなっちゃってる気がする。
なので今度は”幸運を引き寄せる馬蹄チャーム付きお財布ポシェット”である。
本屋の店先でサンプル確認してきた。
これなら小銭こぼれない。お札折らないで入れられる。クーポン券も入る。
”ポシェット”になるくらいなので、でかい。ライブに持っていかないからでかくても大丈夫。たっぷり入るから良い。
人生初の長財布。今度こそ金運アップだ!

*1:キャラ作るとか