社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

練習の終わりと始まりでなぜだかおしゃべりになる

嘘つけ、最初から最後までずっと喋りっぱなしやんけ。喉痛いー。

2ヶ月ぶりのバンド練習であった。
シンセ1台の部屋→もしかしてマーシャル使える?と思ったがそうではなかった。
スリーピースバンド向け割引の対象の部屋なくらいだから、狭い。
キーボード付近座るとこない。凭れる壁ならある。防音材でふかふか!
と喜んでる場合ではなかった。。。
物理的に鍵盤が足りない。オクターブ切り替えて何とかしよう。
これはこれで試練、いい練習になるかもしれない。
とか考えるほどポジティブではない。つらたん。
いつも以上に演奏荒れたなぁ。反省。
ピアノ系は鍵盤の重さと椅子が欲しいと切に思った。
お願いしたら88鍵エレピと差し替えて貰えたんだろうか。聞いてくればよかった。

今回は何故かセトリ組まれてて前半はその順番でやっていった。新鮮。
イントロで当ててね・・・は厳しい、Babyどうかしてるぜ。
こんなに普通のどこにでもあるエレピをシンセリードと間違うなんて、となりかねない。
紙に書いて貼っといたらいいかな、とは思った。演った曲は消していったらよいような。

それにしても「打上げ花火」は何回演っても「あれ、こんな曲だっけ?」ってなる。
好きで何回も何回も聴いてたのになぁ。
「プレリュード」はスコア書き直したが見失う。ダルセーニョの書き方忘れて放置してた。
いっけなーい楽典復習復習ッ。

毎度の事ながら、次回こそはちゃんと前もって計画的に準備しておこう。
「その線は水平線」も目処が立った。オブリ拾っとこ。

どうでもいいニュース:
「skream!」最新号はマツ&滝コラム有り号だ!と大喜びでフリペ貰いに行ったら、置いてあるのは先月号っぽかった。
もうタワレコには最新号無いよね・・・来月練習があって、そん時にゲットできたらいいなー。