社会学的ラブソング

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

個人的な記録として

地震、何と申し上げて良いのか分かりませんが、これ以上何もありませんように。
被災された方におかれましては、謹んでお見舞い申し上げます。

取り急ぎ自分の記録として。

朝、洗濯物を干してスマホぽちぽち見てたら表示、アラーム。「え?」とテレビ確認してたら揺れ始めた。
阪神淡路、鳥取とも違うタイトな揺れだったように思う。
家人の厄除けで頂いたお札が落ちる。「落ちて厄払いしてくれたのかな?」とはオトン談。
震源は大阪らしいしこの揺れ方だと3くらいかな・・・とか考えながら涙目でテーブルの下に隠れる。
(後々確認すると震度4くらいだった模様)
揺れが収まってまず考えたのは「職場で地震来たらやだわー、棚のものとか落ちてたらやだなー」
洗濯物乾かす用の扇風機を止めてポットのコンセント抜いてガスの元栓閉めて積みCDやトースターを床に下ろす。
お札は下ろす訳にいかないので元の位置に。
会社から安否確認メールは来るが「出勤しなくていいよ」とは連絡が無いので出勤。
徐行とはいえ早くから地下鉄が動いてる事に驚かれてるようだが、震源からは離れているし、神戸市営地下鉄は震災の教訓でしっかり耐震対策がしてあるから大丈夫なんだろう。
余談だけど下水道も水害・震災の教訓が生かされていて日本一レベルなのだそうだ。

出勤しても落ち着かないのでツイをこまめに確認していた。
お気遣いくださるとこも、通常営業のとこも、みな有難い。
友人知人からメール・Twittermixiで色々お気遣い頂いて申し訳なかった。
出勤する頃には実家含め家族の無事が確認出来ていたので、「大丈夫?」と気にかけていただいている頃にはフジの山内家の心配をしていた。
(茨木出身、ご家族・お友達の無事が確認出来たそうだ、良かった)
正社員時代の先輩に北摂にお住まいの方がいらして心配だったのでLINE入れたらご無事とのこと。阪神淡路の時より怖かったそうだ。
何となく空の写真撮ったりする。

職場の方と話をしてたが、家に居ても怖いので出社した、という方もあった。
地下鉄以外の電車通勤の方はお休み。物理的に無理。

午後らへんから鉄道運行再開の情報が流れてくる。
すごい。
神戸は地震そのもの以上に鉄道が止まった影響がでかかったかもしれない。要の大阪が被害大きいし・・・。
(と思ったけど知らないだけなんだろう)

それにしても「とくダネ!」くそい。
基本MBSで時々他チャンネル見てたが、8時以降は直接現地の被害状況や余震への注意呼び掛けが多かったように思う。
MBSは呼びかけてる後ろで時折アラーム鳴ってるのが心配になった。時々西さんの茶屋町近辺のレポート入ってた。
とくダネだけちゃうか、8時過ぎから、直接オヅラが東京のスタジオで茨木市職員つかまえてうだうだやってたん。
(と愚痴ってたら「スッキリ!」でも東京から現地の人つかまえて話を聞こうとしてたという話を聞いた。)

どうでもよくないニュース:
先輩と非常袋の話してて賞味期限確認したら半分くらい切れてた。
毎年ハンズメッセらへんに確認して買い直してたはずなんだが。
大丈夫かと思いますが、これを読まれた皆さまも念のためご確認を。