社会学的ラブソング・改

ロックと活字とごはんと溜息と。看板に偽りだらけ。あまりはてブされたくないのではてブボタンは設置していません。

熱に浮かされ思いを馳せていた

このおばか日記も11年、はてなブログに引っ越して1年。
12年目もどうぞよろしくお願いいたします。
引越し前後のエントリ見たが、この1年で随分おかしくなってるね!
コメント直ではないけれど”都市伝説”的な事、ほんとにあるんだね・・・。

本来であれば”関西キーボード会”に行った話を書いているのだが、甲状腺云々でどうなるか分からないので欠席した。残念である。
結局なんもなかった訳だが。
ほんと、今の色々不調は何なんだろう。

昨日の”渋谷のトランジスタラジオ”、良かった。
松田兄上(ハレレコさん)が登場するという事で番組冒頭から待機してたが、まさか箭内さん不在でソロだとは思わなかったよ!
吉幾三辺りまで別件(ニコ生のタイムシフトがうんたらかんたら)で闘っててちゃんと聴けてなくて、「誰だろう?箭内さん不在だし」と思ってたら。
実家継いでおられるのは知っていたが、副業でコミュニティFMで喋ってはるとか、何かしら人前で喋る機会が多いんだと思ってたら、そうでもないらしい。
すごい!
声は違うのだけど、話しはる雰囲気が似てる。
東京暮らしの長くなった弟より訛ってないぞ・・・それはきっと緊張されてたのと原稿etc.をしっかり準備されてたからかもしれない。
(万が一トークネタに困った時の為の”きっかけ”になれば、とツイッター・メールしてたけど要らんかったよね多分、そもそもメッセージ自体沢山あっただろうし)
FMステーションの話とか懐かしかった。
やっぱラジオと雑誌から音楽情報収集しますよねぇ、それにしても渋い。
フリッパーズから子門真人まで幅広い。ちょい懐かしめの邦楽なのがまたツボで。
”23時の男”である弟が登場してからちょっと空気が緩んだ気がする、そこからちょっと訛りも解禁されたような。
トランジスタラジオ→RCサクセション→RCの1stが「初期のRCサクセション」→弟のバンドについて語るコーナータイトルが「初期のTHE BACK HORN」、というのが渋い。
最後らへん何故か聴けなくなったのが残念だったが、ハレレコさんのTHE BACK HORNセレクションは
・ザクロ
・砂の旅人
・夢の花
・情景泥棒
だった。詳細なコメントは不明。
初っ端に「ザクロ」で、ツイッターが「さすが兄!」って盛り上がってた。
自分は菅波母上が好きな曲について聞かれて「ジョーカー」挙げてはったんを思い出した。
母上といえば松田母上、”リアルサザエさん”ことクニ子さんのエピソードがどれもこれも面白いので、どっかで一括で”クニ子伝説”特集やらないかしら。
第2回渋谷のトランジスタラジオ松田兄弟編とか。

もしかして、この2人のトークの雰囲気を味わって欲しくて敢えて箭内さんご不在だったんだろうか。
何はともあれお疲れ様でした。
翌朝の通知欄、びつくりでしたけども。番組のタグついたツイート全部イイネしてはったんちゃうかな・・・。

どうでもいいニュース:
万が一悪いモンが見つかったら・・・とライブ予定も控えていたが、結果に安心したので早速先行ポチったった。
おやつの食べすぎと運動不足は解消しようと反省しとります。