社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

週末の森

GWの大イベント終わってほっとしているが、週末はバンド練習である。
わーいギター弾くぞー!
鍵盤もね。「リバー」「ダンス2000」はおさらいせねばならぬ。
しかしその前にお稽古である。
「桜の森」の歌以外全部走りきったので、一旦書き出したデータを聴いてみる。
うーん。
後半のベース、ちょっと上げておこう。
ドラムはがっつりクォンタイズかけて修正ばりばりなのに、タムがたどたどしい。
後半の完全ステップ入力はそんな事ないので、「失敗したらやだなー」と恐る恐るやってたのが露骨に出てると思われる。
DTMなのに性格出るもんなのね。
思い切り、大切。
一方で思い切りすぎたのが後奏のエレピ。
この微妙に走ってるのは修正出来るんだろうか。
今から練習してやり直すべき?指回ってないとこあるもんなぁ。

というのを往来にメモしておく。
今週末も歌の練習と称して一人カラオケするぞい。

※2018/05/10 追記
肩凝り辛いので今のを修正しまくる方針へ
ゆるいクォンタイズ掛けつつ直しつつ。
Cメロペダル踏みたいが追加出来るだろうか?やり直し?→モノホンはテヌート気味
次の曲はスコアの再現性鑑みて「ガラスの街のアリス」で。