社会学的ラブソング・改

ロックと活字とごはんと溜息と。看板に偽りだらけ。あまりはてブされたくないのではてブボタンは設置していません。

連休なのに

世間的にはARABAKIやカミコベだったようですが、この2日間ほぼ何もしないでぐたーっとしていた。
色々やらなあかん事あるのに・・・益益話が大きくなっているというのに。
お肉はたくさん食べた。

4月下旬は平民さん祭りでした。
豆腐ぶっかけ丼でお馴染みの平民さんだけど、個人的にはなめたけを推したい。すげー美味しい。
・ごろごろ、神戸2
タブロイド判、見た目はスポーツ新聞風。夕刊某系とは色味がちょっと違う。
神戸市総合インフォメーションセンターで買える*1が、いざ行ってみると何処に置かれているか分からなかった。
広報誌のとことか片っ端から見ているとカウンターのお姉さんが「これ、お探しですか?」と「ごろごろ、神戸2」を取り出してくださった。
挙動で分かったそうだ。買いに来た皆さん、同じとこ探してはるらしい。
(因みにカウンターのお姉さんのど正面にあった。)
内容自体はWebでも読める・・・がこのスポーツ新聞ぽさが文章とすごく合っている。
雑誌・テレビの神戸特集、インスタにありそうな”神戸”とは違う神戸がある、そして”神戸在住者の思う神戸”に近い。
そりゃそうだ、実際住んではる人が書いてるから。
別に「神戸という街が如何に魅力的か」が書かれている訳ではない、ただ平民さんの生活圏内での出来事が綴られているだけなのに、すごく行ってみたくなる。
坂バスに乗ってみたくなった。あとポートタワーにも。
日々の生活と地続きの所にメリケンパークも動物園もスマスイもあるんだよなぁ。
メリケンパークは休日にしか行った事ないけど、平日昼間にも行ってみたくなった。
・なnD6
所謂ZINEというやつか。
平民さんと立花ハジメ氏目当てに購入。
立花さんのは今度お稽古に持って行こう。
平民さん対談、「自己肯定感の高さ」・・・か。どうやって生きてきたら、自分を肯定してやれるのだろう。
「報われない時は世の中のせい」にしちゃえばいい、とはいえそれだけじゃないような気がする。
恐らく平民さんは無意識(またはこの対談で語られない、言葉にされてない所)でそうしてはるんやろなぁ。
それが分かればもう少し自分を肯定してやれるような気がしたが「そんなん教えられる訳ない」って事なんだろう。
うーむ。
それはさておき、個人経営のパン屋も秘かにチェーン店だったりするのか。
インド・ネパール料理の店は”秘かにチェーン店”が多いと思っているが、パン屋もか。

*1:こうべまちづくり会館でも