社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

今日の森

そろそろ「桜の森」も終盤なので歌の練習をしてきた。


これではほぼ9mm縛り一人カラオケではないか。
初っ端に9mm版「青い空」とか歌ってるし。
例によって「桜の季節」で締め・・・る筈がまだ時間余ってるので「Lovecall From The World」歌ったし。
THE BACK HORNは「晩秋」歌いたかったけど、無かった。JOYにすべきであった。
「タイアップは君だ」は合いの手欲しかった。こういう時一人だと寂しい。
相変わらず音程当たってくるようになるまでに時間が掛かるのであった。

残るはエレピのみである。
エレピ以外が入ってるから楽ー。
カラオケの音源と比べてストリングスでかいので下げる。エレピを上げて貰う。
後奏はクォンタイズ外して2回ほど練習、勢いで入れる。
音源書き出しして持って帰ってきた。まだ怖くて聴いてない。
書き出し前にちらっと聴いた感じでは、入るのちょっと速すぎたかも・・・そして全体的に走ってる気が。
微妙なミスを修正するか、来月のお稽古までにめっちゃ練習してまるっとやり直すか。
どうしよう。

どうでもいいニュース:
”フジ加入前のダイちゃん見たぞ”案件、2件目。
わたくし何年もダイちゃんダイちゃん言い続けて、初めて聞きましたよその話・・・じわじわkwsk!したい。