社会学的ラブソング・改

ロックと活字とごはんと溜息と。看板に偽りだらけ。あまりはてブされたくないのではてブボタンは設置していません。

演劇が苦手な理由

演劇はTEAM NACSと劇団四季と「オケピ!」を観た程度の稲沢です。

演劇が苦手な理由教えて、というツイートが流れてきたんで答えたらRT・イイネが結構あった(当社比)。
しかし厭な、苦手なタイプの人にRTされてあーだこーだ言われてなぁ。
という事で理由を書いておく。

  • 学生時代に付き合いで観たお芝居が長時間自己満足を見せられてるようなモノでそれ以来演劇にトラウマが出来てしまった

基礎ゼミで仲良くなった友達が演劇やってはって、公演の度にお誘いを受けるので「ほな言ってみよか」と観に行ってみたのだが。
全然訳が分からんストーリーだった。ストーリーあるのか?って感じ。
延々と語ってはるのを観てるような感じで。
授業サボってまで観るもんじゃないし・・・と途中で抜け、後で「最後どうなるん?」と聞いてみたら「最後全員死ぬ」との事。
どんなんや。
(RT・イイネが多かったのはこれ)

  • DMがしつこい

これも付き合い。習い事で一緒だった、友達だと思ってた人に住所教えたらめっちゃ来た。
興味持ちつつあるところでプッシュされたら「おお!」って思うんだろうけど、↑があって「お芝居しんどい」と思ってる人間のままだったんで、こちらもしんどくなった。
一時期年賀状もやりとりしてたのに公演の案内DMしか来なくなって付き合いも止めてしまった。
確かに「案内送る以外には利用しない」とは言われてたけど、一応友達だと思ってたのにな。
俳優としての自分の宣伝兼ねて年賀状送っても悪くはなかったんじゃないか?と思っている。

  • 明確に「娯楽として楽しめる」と解る作品でも自ら観に行きたいと行動に移せる動機付けが自分には無いのかもしれない

初めてお芝居観たのって何時だっけ?と考えてみたら中学の時に学校で連れて行かれたお芝居だった。
演者が声張って台詞言うのが苦手だなーと思ってしまった記憶が。
あんまり自分から「観たい!」と思うジャンルではないのかも。
そういえば劇団四季も「オケピ!」も誘われて観に行った。
自主的にTEAM NACSくらいか。でもあれも「友達がチケット重複しちゃったんだけど」って声掛けて貰ったような。

  • 長い

途中で休憩入るけど時間長いのはちょっとしんどいし、帰りの電車・バスの時間が気になってしまう。
休憩挟んでトータルで2時間くらいだったらいいのになぁ、と思う。

やっぱ演劇向いてないんだな、自分・・・。
とは言いつつ歌舞伎は観てみたかったりする。