社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

ツイッターでやれ

今年はフジファブリックの「桜の季節」をラジオで聴かないまま”桜が枯れた頃”を迎える事になりそうである。
くるりの「春風」も聴かないままだ。

フジファブリック (Fujifabric) - 桜の季節(Sakura No Kisetsu)


くるり - 春風

「春風」はバンドでも演らないままだな。

「桜の季節」の”桜が枯れた頃”って木やからなかなか枯れへんやん・・・と一瞬ツッコミを入れるものの、桜がさあっと散った後の色の変わりようは”枯れた”ようだから強ち間違ってないんだろうなー。
と毎年思うのです。

今年は神戸、仙台と両方で桜を楽しめるのだろうか。
嬉しいけど荒吐まで持たないのはちょっと寂しい。行かないけど。行かないけどさ、友達が毎年楽しみにしてはるから。
桜舞う中でTHE BACK HORNの「舞姫」聴けたらオツだろうな。