社会学的ラブソング・改

ロックと活字とごはんと溜息と。看板に偽りだらけ。あまりはてブされたくないのではてブボタンは設置していません。

THE BACK HORN 結成20周年記念サイン会~情景泥棒~ at タワーレコード梅田大阪マルビル店

ハイテンションなままお布団入って久しぶりに「夜更けの囁き」をリアルタイムで聴く。
やっぱり「Running Away」はCDとラジオとでマスタリングが違うんだな。CD聴いた時に「あれ?」ってなったのは気のせいではなかった。
翌朝寝坊が心配されたが何とか回避してプリキュア見ながら支度。
HEREの方々は夜走りで東京に帰られた模様。ロックスター達お疲れ様だ・・・。
とかツイッター見ながら梅田へ向かう。
バクホン友達に沢山お会いする。お菓子沢山頂く。ありがとうございました。

LINE限定のステッカーまで頂いてしまった・・・いいんだろうか。それにしてもなんかすごい。
すごい人溜まってきたな・・・という所で外への階段の所に並ぶよう誘導される。その時点で最後尾は地上に出ていたんではないだろうか。
何処でやるんだろう?貼紙はあったけど・・・と思っていたらCD売り場の一角に小さくコーナーが出来ていた。20人ずつくらい誘導されていく。
うわ!本物や!
(偽者やっても困るけどな・・・)

A5くらいの大きいポストカードの下半分にサインを貰いながら(メンバー間で回していく感じ)少しお話をする。
光舟には「ああ夢城」が城好きのコピバンメンバーに好評な話をした。あんなに気さくに喋ってくれはると思ってなかった。多分4人の中で一番話をしたのではないだろうか。
しかしそれはぽろっと喋っちゃって良かったんだろうか?待て4月!
山さんと栄純とはあまり話が出来ず。
山さんには「名前書こうか?」と聞いて貰ったが恐れ多いので辞退。帰る途中で激しく後悔する。
栄純は○を沢山書いてはるな・・・と思ったら「泡」とのこと。色んなサイン書いてはったんやろなー。他の方のサインも見てみたい。
光舟に日付書いて貰った方もあったそうだ。
マツには言いたい事が言えた。
「『夜更けの囁き』聴いて仙台のライブ行きたくなったので今回行きます」、それだけだけど。
心なしか微笑んでらした気がするよ!
昨日放送が・・・と仰っていたので「昨日も聴きましたっ!」と答えたところで終了。
前がつかえているどころか逆流もある上に後ろからも人が来るし待ってる人も多いだろうから早めに・・・とか思ってたらわりと忙しない。
でも昨日のスーパーポジティブが残ってるから全然平気だよ!
マツと少し話せただけでわたしは幸せだ!
自分の一言で微笑んでくだすったんだぜ・・・こんな嬉しい事はない。たぶん。きっと。なむなむ。
握手してないけど、握手もして貰ったような気分だ。

「いつもありがとうね!!」は山さんである。

家で色々ごそごそしなきゃならんので、サイン会終わって早々に帰宅。
定期買い忘れて大回りして帰るうちに力尽きる。意味無いやーん!