社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

今日の森

教室のPC、やっと新しくなったよ!
さくさく動く!こわーい!
これで何時でもミリキュー打ち込み出来るな。知らんけど。

これでリアルタイム入力出来るようになったんだが、ストリングスは引き続きステップ入力である。
フレーズとしてスムーズに弾くの難しい・・・弾いてから修正するより1つ1つを確実に弾いて音の長さ修正する方が早いかなぁ、と。
スタッカートはクォンタイズ1/16で詰めていく。何となくスタッカートっぽさは出ている。
ストリングスって1つの音の長さが重要なんだな・・・としみじみ思う。
繋ぐとこは繋いで、切るとこは切る。
或る意味ステップ入力の方が綺麗に入るかなぁ、と。

えんぴつ(ペン?)でステップ入力する範囲指定してからエディタ開く時、毎回カーソル(?)が頭に戻ってしまうのはどうにかならないのだろうか。
書いた範囲の頭の小節に来たらいいのに。

次回→Strings2の後奏から(既に書いてある)、ええ加減エレピ練習しないと。