社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

あったかくなってきましたな

歯の定期健診&掃除に行ってきた。虫歯出来やすいらしいのでだいたい定期的に行っている。
今回は仕上げに謎の機械が登場していた。何だろう?
歯の当て加減か表面の状態によって音が変わるのを「B?いや半音高めに取りがちだからB♭?」とか考えながら聴いていた。
多分A~D♭の間らへんで鳴ってた、いいポルタメントかかってた。

・ミリモバのタケモバ
まだ入っている。
ギターサポートの武田のコーナーが出来ている。手厚いサポートだな・・・。
「君をハイテンションにするツアー」とかやるバンドのギタリストなので文章のテンション高ーい。
卓郎ソロのイベントレポというか観覧レポがすげー面白かった。くそわろた。
ほんと、9mmお好きなんだなぁ。
あまりに面白くて、これを誰かと感想分かち合いたいと思ったがミリモバ入ってる人他にないもんなー。
ショートバージョンがLINE BLOGの方に上がらないかな、でもそれじゃミリモバの意味ないか。
・・・と考えていて気づいていたが、武田は両方更新するのだろうか?
・激ロック
G-FREAK FACTORYの茂木さんのコラムの

皮肉なことに幾つかの戦争を経て、ネット文化が自ずと監視システムを作った結果、ここに至った先進国の成功例みたいのものを露骨に喰らいました。

とあってSFっぽいなーと思った。
自分は茂木さんほど、それを良いようには、成功例とは思えない。まるでディストピアの前触れのよう。
・MIND-V
V系アー写は綺麗だけど色味がちょっと目に痛い方とかあるのだが、ライブ写真めっちゃ綺麗。
エフェクターの上に花吹雪舞い落ちた場合、ペダルの隙間に挟まっちゃったりしないもんなんだろうか。バンドとは関係なく、素朴な疑問。
・ZEAL LINK
フリペっぽくない、それこそGiGSやギタマガにありそうなパーソナルインタビューだなーと思ったらインタビュアーが村上さんだった。思わぬとこで。なるほど納得。
撮影会etc.のライブ以外のイベントも多いのだな。衣装じゃなく私服ですよ、という告知もあるのか。
ビッグイシューvol.329
方言もオノマトペも色々あって、変化するんだなぁ。
リアル方言だけじゃなくヴァーチャル方言。地域関連やキャラ用法。
マツのキャッチバイト時代の話で訛りを生かせ!ってのがあったけど、それはリアル方言をキャラ的に用いるという事のようだ。
TV(特にNHKの連ドラ)・ネットによって方言のマルチリンガルも増えてくるんだろうなぁ。
ビッグイシューvol.330
いわきのオリーブ、食べる機会があれば。