社会学的ラブソング

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

年末なので特番多いね

「2017年のベストアルバム」のコメント欄で浮きまくってまーす。さみしい。
それより観たか昨日のMステ。
久しぶりに名越さん観たよ!あのギター聴けて嬉しいよ!お召しのスーツの柄がサイケというか絨毯みたいというかある種光学迷彩的な感じで、派手なんだけどあのステージでは却って目立たないという。
よく観たら林檎さん達も柄物なんだよなぁ。
リズム隊がOKAMOTO'Sの2人。名越さん的にOKAMOTO'Sはどうなんだろう。「いいバンドはベースが良い」と仰っていたのを思い出した。
あとテクノロジー抜きのPerfumeが新鮮だった。
NHKの特番観てたけど、シンクロ率や身体能力が高くて精神力が強いから斬新な事が出来るのだけど、3人の持ってる力の素晴らしさがよく分かった。
ようこそジャパリパークへ」はやっぱりいい歌だな。

年賀状の印刷出来るの待ちながら色々書く。
・ギターマガジン
すごーい!
工場レポとか読んでて泣きそうだった。
フェンダーのギターの色のペンとかグッズあったら欲しい・・・と思う位独自の色味だよなぁ。気のせいか。
うちの青さんはフェンジャパの筈である。どの時期のなんだろうなぁ。
ワイヤレススピーカー特集も面白かった。ボブ・マーリーの子孫がスピーカー作ってはるんやなぁ。
色々な曲を試す中で、さりげなく「悔しいけど、フジファブリック聴いてみますか」と「FREEDOM」聴いてはる。
お年始の”ダメ出し会”(だっけ?)でこの話しはるんかなー。
ベッド・インのディスクレビューの扱いでかい。ギター歪ませてるとこに注目してるのが流石ギタマガ。
・skream!
3markets[]はあれでも「売れたい」の為に自分曲げてたのか。
(そんな心算はないのかもしれないが、あのインタビューはそう読めた。)
ブログがよく流れてきてたんだが、書いてはる内容は「売れたいが自分は曲げない」って芯の強さを感じていたもので。
で、つべで聴いてみたら確かに今時なロックバンドだった。売れてる系に寄せてるのかなぁ。
個人的にはゴリゴリ剥き出し系の方が好きなんだが。そしてそれでビッグマウスかましつつ売れっ子になったら痛快だよなぁ、と。
それはさておき、何でもありだな、最近。
アイドルが増えてるのは、承認欲求から来るものもあるんだろうか。
はっきり「必要とされたい」と仰る方々もあるけど、それ以外でも「承認欲求の成せる技かいな」というのが多いような。
そうじゃないとバンドでもアイドルグループでも人前に立てないのかねぇ。
・書標
「芸能人ショートショート・コレクション」という本があるそうだ。
芸能人との会話をショートショートにしてるらしい。
面白そー!

さて年賀状印刷出来たので書くか。。。