社会学的ラブソング

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

また!女のはしょり道

「また!女のはしょり道」(伊藤理佐講談社文庫)読んだ。
「”カバンの中のカバン”がぐちゃぐちゃ」って分かるー。収まるだけまだいいと思う。
相変わらず頑張ってはるよなぁ。まずボビイの言う事聞きに行く辺り、はしょってない!
連載元が「VOCE」だから可能なのかもしれないが。
オルソケラトロジー気になる。
つけたまま寝て視力矯正するコンタクトレンズなんだが、目に張り付かないんだろうか。