社会学的ラブソング・改

ロックと活字とごはんと溜息と。看板に偽りだらけ。あまりはてブされたくないのではてブボタンは設置していません。

パンフェスタと紙フェスタ

お稽古前に紙フェスタKOBEに行ってこようかな?と思っていた。
その前にそごうに用事あるから・・・と行ったらパンフェスタをやっていた。
秋といえばパンなんだろうか?
梅田の阪急でも先月末にパンのイベントやってた。シライシパン食べたかったんだぜ・・・。
そういえばNHKでもパンの番組やってる。

隣でお歳暮早期申し込みやってるからか、普段の催しよりは小規模な気がする。
折角なので、普段買いにいけないとこのパン買いたい。
フルーツサンド美味しそう・・・だが行列出来てる。めんどくさい。あとお昼ご飯食べたい。
という事で”サンドイッチの店3”のバッファローチキンのと、ラウンドポイントカフェのハーブティー

ラウンドポイントカフェあるならカフェオレを・・・と思ったが無かった。
サンドイッチの店3、VARIT.のフードでも食べられるらしい。いいなー。
でもVARIT.でご飯食べながら観る機会が無い。今年の発表会ライブはVARIT.じゃないし。。。
あとランチパックの関西で買えないやつ。

桔梗信玄餅ランチパックがあればよかったのになぁ。もう売ってないのかな。
国産の烏龍茶やじゃばらジャムも買った。
じゃばらジャムとヨーグルトで花粉症の季節を少しでも楽に過ごせるように。ちと早いか。

用事については細かく書かないが、プロすげー!って話であった。生身のお友達には厭っちゅう程語るぜ。

時間がたっぷりあるので、紙フェスタKOBEにも行って来られた。
会場は北野工房のまち。ここ自体もゆっくり観たかったが、荷物抱えてたんで紙フェスタだけ。
紙そのものだけじゃなく、鉛筆削り等”紙にまつわるもの達”が大集合。
出展者はそんなにチェックしてなかったので、ぷんぷく堂が来てるのにびっくりした。以前、ここの小道具箱買うたん。まだ使ってない。
山本紙業の紙詰め放題ももぎりメモも気になる、しかし使いこなす自信が無い。
結局、山本紙業の封筒選び放題(?)と別のとこのちょてがるポチ袋を買った。

封筒は丈夫そうなやつとチケット送るのに使えそうな窓つき封筒を。
ちょてがるポチ袋はチケット手渡し用。
まだまだ紙チケット健在だし。

折角北野の手前らへんに行ったのでティールームマーブルで一服。

ここの店内で流れてる音楽はいつもツボである。