社会学的ラブソング・改

ロックと活字とごはんと溜息と。看板に偽りだらけ。あまりはてブされたくないのではてブボタンは設置していません。

今週のお題「私の癒やし」

「バンドマンもステージ下りたらメロンパン」が個人的にツボってメロンパンメロンパン一体どれになるんだメロンパンと言い続けていたら、自分がメロンパンになりつつある気がしてきました。
少なくとも友人的には”メロンパンの人”らしい。
おかしいぞ。バンドマンじゃないのに。元すらつかない。
ていうか、四角いメロンパンはもうメロンではないパンのような気がするよ・・・。

という事で「私の癒やし」はメロンパン!
な訳がない。
美味しいけどさ。
「私の癒やし」は菅波栄純
大好きなのはマツだけど、癒やされるのは栄純だ。
元気一杯ギター弾いて曲作って、色んな音楽一杯聴いて紹介して、沢山考えて、沢山ごはん食べてそれを他のメンバーに写真撮られて、ぐぐたすへの返信もマメである。
日々を力一杯生きてる姿に癒やされる。
・・・とか書いてみたけど、そんなんどうでもいいんだよなー。
各種エピソードとか写真とか、癒やしなんである(雑)。

それと9mmブログの為川。癒やされるというか、和む。
オフィシャルブログをメンバーじゃなくサポートメンバーが書いてる、というのも凄い話ではある。
為川参加のライブについては、週1ペースくらいで書いてはる。
文章長いけど面白いしテンポが良いのでつるつるっと読める。
多分9mmの方が先輩だろう、先輩のバンドのサポートというのも大変だろうに(しかも滝の分のサポートだし)、「楽しいし勉強になってる!」「ファンの皆さんにツアーの様子を伝えよう!」って一生懸命だよなぁ・・・健気だなぁ。
写真の無邪気さもいいぞ。下手すりゃメンバーよりメンバーっぽいのでは。かわいー。
ついでに語っておくと、卓郎名言の「ステージ下りたらメロンパン」、忘れようとしたのに都度都度思い出すのは彼のブログのせいである。
微妙にメロンパンの定義が拡張してる気もする。

またメロンパンの話に戻りそうなので為川のバンド、folcaのMV貼っとく。
www.youtube.com