社会学的ラブソング・改

ロックと活字とごはんと溜息と。看板に偽りだらけ。あまりはてブされたくないのではてブボタンは設置していません。

JAPAN'S NEXT 2017

久しぶりにJAPAN'S NEXTのCDついてる号買ったので、聴いた。
一言ずつ感想的なナニカ。

1.chelmico
片側の言葉の乗り方がビミョー、多分聴いてる自分とセンスが合わないだけなんだろうけど、2人共じゃなくて片方だけなのが不思議。
2.teto
前から思ってたけど、ピロウズ好き?或いはユニゾン越しのピロウズ。もっとえげつなーい音(褒め言葉)でやってる人らなのかと思ってた。
3.Saucy Dog
あるある、つかあったあったで今の今だと却って新鮮。
4.MOSHIMO
あるあるパート2、でも嫌いじゃない(というかCheese Cakesはわりと好きだった)。
5.ReVision of Sence
そのシンセの音使うなら低音も欲しい(低音弱いイヤホンで聴いてたからだろうか)、これウケると思ってやってんのかなー。
6.リーガルリリ
話題になってるのわかる。多分来年にはフォロワーという名の二番煎じ(仕立て)のバンドが沢山出てきそう
7.Yap!!!
一番好きかも。聴いてみたかったとこだったので、丁度よかった。
ところでthe telephonesどうなったん。石毛の声が独特過ぎて誰にも真似出来ない音楽になってるけど電話ズ思い出さずにいられない。。。
8.おいしくるメロンパン
イントロかっこいいんだけどな、ギターかっこいいんだけどな、歌が入った途端にあるあるになっちゃう。声だけじゃなくてメロディもそんな感じが。
9.Ivy to Fraudulent Game
これも好き、ライブ観てみたい。
よく考えたら「モンスターロック」でライブ観てた、その時とも違う印象だ。
10.嘘とカメレオン
多分9mm好きだろ。ソニー系から出てるバンドだったらアニソン引く手数多だろーなー。

teto、MOSHIMO、リーガルリリー、Yap!!!、Ivy~、嘘~が良かった。どっかでライブ観られるといいなぁ。
エモエモわちゃわちゃしたのがあんまり無かったのが意外。たまたまなのか、もう旬を過ぎてしまったのか。

過去の一言感想振り返ると、今どかーんと来てる人、どかーんと来てゲス不倫・・・色々あったもんだとしみじみする。
もう無いバンドとか。ちょっと切ない。
意外とJAPAN'S NEXTのCDで聴いた時と今とで印象変わらないバンドが多かった。
2、3年経てば印象変わるバンドも多いだろうと思ったのだが。

どうでもいいニュース:
ソニー系から出てるバンドだったらアニソンになりそう」って感想書きがち。

もっとどうでもいいニュース:
”時雨が好きだけどコピーしきれなくなったからオリジナル作り始めました”みたいな音楽性のバンドあったんだけど、どうなったんだろう。
某フリーペーパーについてたCDで聴いた。