社会学的ラブソング・改

ロックと活字とごはんと溜息と。看板に偽りだらけ。あまりはてブされたくないのではてブボタンは設置していません。

かんぷらに挑む

我が“美味くなさそうなごはん写真”の技術は世界一ィィィィーーーーッ!!!
な、稲沢です。

事の起こりは、猪苗代湖ズツイッターであった。

かんぷらって何?おやつ?ガンダムのプラモに似た何か?
THE BACK HORNにどはまりして、福島に興味を持ち始めて12年だが、初めて知った。

という事で小さめのじゃがいも買ってきて、色んな人のレシピ魔改造*1して、かんぷら(的なモノ)を作る事にした。
いわば「いかなごくぎ煮・そばめし・玉子焼きが美味しそうだから作ってみたよ☆〜(ゝ。∂)」みたいな地元民の地雷を踏みかねないギリギリの行為である。
何卒ご容赦いただきたい。
※以下の写真は無修正、ありのままを撮ってある

皮は剥かなくてよいらしいが、土がなかなか落ちないので剥いた。

3分ほどレンジでチンする。
どうでもいいが、今時のレンジは「チン」とは鳴らないのに「レンチン」で通じるのが不思議。未成年に通じるのだろうか。

揚げるレシピと焼くレシピと揚げ焼きにするレシピを見た。
揚げたいところだか面倒なのとカロリー気になるのとで、揚げ焼きにした。

まだ?

味噌と砂糖で煮るものらしいが、和える感じになってしまった。
お味噌:みりん:砂糖=2:1:1くらい。
どや?

みりんと砂糖って甘くないの?と思ったけど、程よい甘さであった。
お味噌のしょっぱさで中和されるんだろうか。
お味噌や砂糖の種類でも違ってくるんだろうなぁ。
じゃがいもの表面をかりかり気味にすると美味しい。
”ごはんがススム”君である。やばし。
家人に「美味しい」って自主的に言われたの、初めてかもしれん・・・。
いかにんじん(的なおかず)は食べてくれなかったからねぇ。良かった。
家庭菜園あるあるの”一口大のじゃがいも”はかんぷら向きなのかも。

※かんぷら自体はじゃがいもの事だそうです。上で作ってるのは「味噌かんぷら」。
ご教示ありがとうございます。
味噌かんぷら以外にもあるのか?と思ったら、そういう違いなんですね。

どうでもいいニュース:
クリームボックスといいかんぷらといい、福島ってハイカロリーでうんまいものだらけなのか?
(あと1つあったな、ごーっついハイカロリーでうんまそうなやつ!)
また行かねばならぬ。

*1:ククパのレシピ参考に自分でアレンジ入れるという、一番危険なやつですな