社会学的ラブソング・改

ロックと活字とごはんと溜息と。看板に偽りだらけ。あまりはてブされたくないのではてブボタンは設置していません。

久しぶりにツイッターの凄さを思い知った夜

今すごい奇跡が起こった!奇跡とはちょっと違うかもだけど!

遡る事2010年3月、下記のツイートをしていた。

twitter.com
何の流れかは覚えていない。

そしたら。


え、新宿JAMの石塚さんが春日丘カルピスの方だったの!?
お名前だけは地方民でも存じ上げている。
他のメンバーさんもJAMにいらっしゃるのか。
個個のメンバーさんのお名前は存じておらなんだが、音楽続けてはるどころか最前線ですよ!

何で春日丘カルピスを知ってるかというと、ラジオ大阪中村貴子さんMCの番組か「GB」辺りの雑誌*1で存在だけ知っていたのである。
現役高校生でそういう媒体に名前が出るバンドってすげえな!しかも大阪の!確か春日丘ってアホでは入られへんとこちゃうん。
と当時中坊だった自分は思っていたのであった。
わたしもバンドやってそんな風になりたい!

って入学早々仲の良かった先輩のいらっしゃる漫研と憧れの軽音(バンド)とかけもちするぞ!って意気込んでいたところに、漫研に入っただけで「オタク!キモイ!宮崎勤宅八郎みたいな奴がいるんだろう!お前も同類なんだろう!」ってクラスの女子に蔑まれて人間不信こじらして(以下不適切発言や呪詛が含まれる為自主規制)

で、月日が流れまくったある日ふと思い出したんだろうなぁ、春日丘カルピス。
バンド名自体はお見かけしないという事は、”春日丘カルピス”としては続いてはらへんのかもしれない。
別バンドで活動してはるのか、音楽業界にいらっしゃるのか、違う業界にいらっしゃるのか。
そういえば今日も”ギターの上手いフレンズもといYoutuber”として萱島かどっかのお好み焼き屋のお兄さん(元バンドマン)をTVで見て、なんとなく思い出していたような。
そろそろ寝っぺ、と思いつつツイッター見たら上のお返事いただいていたのですよ!
音楽続けてはったらええなあ、と思ったら新宿JAMですよ!自分でも知ってるすごいハコ!一度はJAMでライブ観たい!てなハコですよ。
石塚さんのお名前はちょこちょこお見かけしてたと思う。
思わぬところで思わぬ(しかも自分にとっては嬉しい)話で、震えるほど驚いている。
しかもご本人から!
てか、何で7年前のツイをご覧になったのだろう・・・。

因みにパラペッツの方からも「活動してるよ」ってお返事頂いたような。
かなり前の出来事だが。
餃子大王の森先生はこないだ検索して消息がわかりました。
軽音の顧問って、此れ程の適任者はないだろう。
この勢いでミック宮川さんどうしてはるんやろう?と検索したら構成作家してはるそうですね。
そんなんが分かるツイッターすげえ。

どうでもいいニュース:
未だにわからなくなると「フラッグUP!」が頭の中流れます。

*1:詳しくは忘れたが文字情報でも見てた、しかし「ぴあ」ではない筈