社会学的ラブソング・改

ロックと活字とごはんと溜息と。看板に偽りだらけ。あまりはてブされたくないのではてブボタンは設置していません。

今日の威風堂々

ひるめす
f:id:sociologicls:20170805123931j:plain
“行列が出来る店”としてローカルとはいえテレビで紹介されていた中華。
入店に30分、注文から30分くらい待った甲斐があった!
てなくらい美味しかった。

今日は打ち込みお休みして→Pia-no-jaC←の「威風堂々」を練習させて貰った。
東西怒髪セッションの時に、関東のMさんに「やりませんか?」と声を掛けたもので。
以前ツイッターで近所だったら一緒に演れるのになぁという話をしていたのを思い出したのであった。
出来たらいいなぁと思うがカホン持って来て頂くのも大変だし、どうなるか分からない。
分からないけど、言いだしっぺが弾けないのもダメだし、個人の持ちネタとして弾けるようになっておきたい。
たまたまピアノに出くわして「弾いてみーやー」って言われた時に、これ弾けたらかっこいいやん。
家で練習するものの鍵盤が足りなくて「88鍵で弾きたい!」「ピアノ鍵盤で!」と思っていたし、スコアそのままはキツいのでどうアレンジしたら良いかお師匠さんにアドバイスも頂きたかった。

実際弾くのキツかったー。
オクターブがきついかと思っていたが、それより16分音符がツラかった。
片手ずつしか練習出来なくても、右手だけでも余裕かませるようにしておいた方が良いな。
弾けるとこは速くてもいいけど、弾けないとこは遅くなる・・・という”弾けないあるある”。
お師匠さんがカホン的にリズム入れてくださるのだけど、テンポが一定しないから合わない。
とはいえ、思いっきり弾けるのは楽しかった。
一番下の鍵盤まで弾いたの初めてよ。いっぱいいっぱいまで弾いてはるんやなぁ。
くそ暑い自宅で弾いたら痩せないかなー。無理か。
16分のとこだけリビングにYCたん持ち込んで練習するのもいいかもしんない。

さてどうなりますやら。
今のところBPM108まで下げたら何とかなる。

どうでもいいニュース:
鍵盤何使ってはるんやろね?ってな話をしてたんだが、WikipediaによればCP4 STAGEらしい。
欲しいやつや!
お稽古の時に弾いてたのもCP4 STAGEである。