社会学的ラブソング・改

ロックと活字とごはんと溜息と。看板に偽りだらけ。あまりはてブされたくないのではてブボタンは設置していません。

夢城とか無常とか

城の多い生涯を送って来ました。

って、オーバー過ぎるか。
出かけた先にお城があった。
大阪城明石城、姫路城。
旅行に行けば熊本城、松山城岡山城首里城・・・って行ったのそれだけかよッ!
いやー観光地行ったら城があるもんだと思ってた。
首里城はまた違うか?

・ああ夢城
「Rooftop」の光舟城連載。「Rooftop」現物無いので取り急ぎWebで読む。
城島茂男は敢えてそう名乗ったか!
熊本城の石垣、戦国末期に築いた方がダメージ少なかったそうだ。なるほど。
崩れたとこは直された状態で現在まで続いてきてるだろうし。
それはさておき「毎回一通のお便りもない大人気コラム」って、お便り募集してましたっけ。
読者は邪魔しないように有難く有難ーく光舟先生のお話を拝読しておる。
「Rooftop」宛に送ったらよいらしい。
我こそは!という城マニアと光舟ラブ(はぁと)な方はお手紙送ったらお互い幸せだと思う。
・GiGS
佐々木のメンフィスの話面白かった。
自身の持つルーツをメンフィス流のブルースにぶち込んだら・・・という話であるが、ブルースの歴史・進化っていうのはそうやってブルースに魅せられた人が自分の持ってるモノをぶち込んで新しいブルースを作り、「それかっこええやん」って広まっていく事なのかもしれない。
アルペジオ頑張ろう。

炊いたばかりの麦茶、冷やしてるうちにすっかり忘れて流してしまったのが虚しいので、今日はここまでです。
ほいじゃあの。