社会学的ラブソング・改

ロックと活字とごはんと溜息と。看板に偽りだらけ。あまりはてブされたくないのではてブボタンは設置していません。

今週のお題「私の『夏うた』」

今週のお題「私の『夏うた』」。
THE BACK HORN「夏の残像」かYMOシムーン」か・・・と考えているところにラジオからこの曲が流れてきた。


吉澤嘉代子「ケケケ」MV

ラジオで聴いたのは今シーズン2回目だと思う。
具体的に何がどうこう、と説明できないけれど、曲調・明るさがめっちゃ夏!やんなぁ、と。
どっちかというと冬より夏にすぱーんと聴きたい。友達とのドライブとか。(残念ながらそんな友達がいない)
空調が西日に負けてぬるくなりかかる時間帯に妙に合っていた。
まぁ夏は毛が気になる季節ではある。腕も脚も出るから目立つし汗もかくし。

そういえば睫毛が生えすぎて困る、という話はあまり聞きませんな。
眉毛は必要だけど適度に整えてやんないと繋がったりぼっさぼさで微妙な外見が一層微妙になってしまう。

どうでもいいニュース:
胸毛が許せるのはキース・エマーソンだけ!
フレディ・マーキュリーもか?