社会学的ラブソング・改

ロックと活字とごはんと溜息と。看板に偽りだらけ。あまりはてブされたくないのではてブボタンは設置していません。

有頂天家族 二代目の帰朝

昨日は待ち合わせに遅れないよう早めに・・・と支度した上に1時間早く家を出てしまった。バスは遅延なく到着につき、必要な買い物済ませた後はドトールで時間調整。
お陰で長らく読みかけだった「有頂天家族 二代目の帰朝」(森見登美彦幻冬舎文庫)読めた。
どうせサンテレビで「有頂天家族2」やんないしー、と放置していたのだった。

相変わらず下鴨家の皆さんはお元気である。阿呆の血は騒ぐ!
今回はアクション(?)のみならずラブストーリー多めなのかな。
弁天と二代目も片思い同士のすれ違い・・・と思ってたんだが、それは違ってた模様。最後はどうなるんだろう。
何となく早雲は死んでないと思ってたし、そうそう上手く夷川家と和解出来るとも八坂平太郎がハワイに行けるとも思ってなかったが、そう来たか。
淀川教授が大活躍なのがいいな。
ぽんぽこ仮面は「聖なる怠け者の冒険」の時のお面を淀川教授がお持ちだったのか。
結局天満屋ってナニモノなんだろう。

ものっそい「待て次号!」な終わり方なんだけど、3作目はそうそう待たずに読めるのだろうか・・・。

その前にサンテレビで放送しておくれ。CS・BSでもいいけど。